« Johnny Depp/ジョニー・デップ | トップページ | 「キング・コング」King Kong (2005) »

2005年10月 7日 (金)

ファミリードラマの構図4:プライム&ファミリー・ストーン

12月19日追記:
笑って泣かせるストーンズ、「ザ・ファミリー・ストーン」(レヴュー)
line500

世界で一番競争心の高い人々の集まる街・ニューヨーク。

美味しいものも、楽しい事も多いけれど、この街で仕事をし、生き抜いていくのは戦い。ある程度のキャリアを積んだ人は、男性でも女性でもいっぱしの戦士。ところがそんな戦士が、恋愛や結婚に直面するとさあ大変というのは、TV、映画での定番ですが、ここに“息子の嫁、彼女”をめぐる対決を盛り込んだ映画2本がこの秋公開されます。

prime1NYでは定番のセラピスト・メリル・ストリープにかかるキャリア・ウーマンのウマ・サーマン。セラピストの助言が効き、キャリア順調、最近年下のボーイフレンドも出来た。ところが、どうもその年下のボーイフレンドとは、メリル・ストリープの大切な息子らしい。肉体関係まで告白されて、遂に患者の守秘義務もかなぐり捨て、ぶちきれる母親ストリープと患者ウマの戦いが開始というのが10月28日公開のコメディ、「プライム(原題)」Prime。この組み合わせだと、さすがの「キルビル」ウマ・サーマンもなかなかメリル・ストリープには勝てなそう。ウマにとっては果たして観客を味方につけることが出来るかどうかが、戦いの鍵を握っていそう。

最近アクションを中心にしているウマ・サーマンですが、このあたりでロマコメ(ラブコメ)系もこなせると証明できれば、キャリアアップ&ギャラアップ。もう一本の新作「プロデューサーズ」ではミュージカルに挑戦しています。


family_stone1大切な息子がクリスマスに戻ってくる、それも本命の彼女を連れて。

アメリカのファミリーにとっては最高のシチュエイションにやってきたのが、ばりばりのNYキャリアウーマン。ちょっと変わっているけれど伝統的なアメリカン・ファミリー・ストーン家の中で浮きまくる彼女は、応援に自分の妹を呼ぶが、これがまた混乱を拡大させるだけだった・・・というのが12月16日公開の「ファミリー・ストーン」The Family Stone。

母親にダイアン・キートン、父親にクレイグ・T・ネルソン(Mr. インクレディブルの声の人)、そしてNYキャリアウーマンに、サラ・ジェシカ・パーカー。「Sex and The City」終了後最初の大きな役は、キャリーそのまま?

これだけで豪華なメンバーに加え、サラ側妹にクレア・デーンズ、息子がダーモット・マローニーでその妹が、売れっ子のレイチェル・マクアダムス。これにルーク・ウィルソンも加わって賑やかなファミリーコメディになりそう。

ダイアン・キートンが良い人っぽくて、“アイスクイーン(氷の女王)”役サラ・ジェシカ・パーカーにはかなわなそうですが、そこは元祖NYキャリア・ウーマン女優ダイアン・キートン、ただで転ぶわけ無し。この二人は「ファーストワイフ・クラブ」にて、ニューヨークを舞台に妻側VS愛人側で対決済なので、これが対決第二ラウンド。

関連記事:
ファミリードラマの構図1:「ゲス・フー 招かれざる恋人」と「ミート・ザ・ペアレンツ2」
ファミリードラマの構図2:母親VS息子の嫁、彼女
ファミリードラマの構図3:「モンスター・イン・ロウ」Monster-in-Law

続きに両作品の作品情報あります。

「プライム(原題)」Prime (2005)分野: コメディ・ロマンス
米国公開日: 2005年10月28日
米国版公式サイト: http://www.primemovie.net/
米国配給会社: Universal Pictures
日本公開日: 未定
主演: Meryl Streep, Uma Thurman, Bryan Greenberg, Jon Abrahams, Jerry Adler
監督: Ben Younger
製作: Jennifer Todd, Suzanne Todd, Mark Gordon

「ファミリー・ストーン(原題)」The Family Stone (2005)
分野: コメディ・ロマンス
米国公開日: 2005年11月4日->12月16日に変更
米国版公式サイト: http://www.thefamilystonemovie.com/
米国配給会社: 20th Century Fox
日本公開日: 未定
主演: Dermot Mulroney, Diane Keaton, Sarah Jessica Parker, Claire Danes, Craig T. Nelson
監督: Tom Bezucha
製作:Michael London

|

« Johnny Depp/ジョニー・デップ | トップページ | 「キング・コング」King Kong (2005) »

コメント

はじめまして!T/Bありがとうございました。
メリル・ストリープ&ユマ・サーマンの顔合わせ、とても新鮮ですね!
日本では今のところ公開が未定なのが残念ですが・・・!
『ファミリー・ストーン』は、ノーマークでしたっ。
『アニー・ホール』のダイアンが大好きでした。
もうすっかりおばちゃんかしら・・・?(笑)
こちらからもT/Bさせて頂きました。どうぞヨロシクお願いします。

投稿: Carolita | 2005年11月21日 (月) 20時53分

★Carolitaさん、コメントありがとうございます。ダイアン・キートン、良い感じで老けていてなかなか魅力的です。たまに「ゴッドファーザー」を観るとあまりの違いにびっくりしますが(笑)。これからも是非お立ち寄り下さい。

投稿: rambler | 2005年11月22日 (火) 11時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ファミリードラマの構図4:プライム&ファミリー・ストーン:

» ■Prime 原題:プライム [ツボヤキ日記★TSUBOYAKI DIARY]
■Prime プライム ●「夢見る頃を過ぎても」の舞台は、シカゴとイギリスだったが、こちら「プライム」の舞台はニューヨーク。こちらもどーやら活躍するのは、義理の母娘になりそーな2人の女性が繰り広げるアーバンなコメディ。 映画「プライム」は、マンハッタンで暮らす女... [続きを読む]

受信: 2005年10月 9日 (日) 22時21分

» ■The Family Stone [ツボヤキ日記★TSUBOYAKI DIARY]
■The Family Stone ファミリー・ストーン ●クリスマス物がそろそろアップされ始める季節。アイス・ハーベスト」に続いて、ファミリーのクリスマス物、これは面白そうだ。 映画「The Family Stone」は、クリスマス休暇を迎えたストーン家に、ニューヨークから長男(多分)エヴ... [続きを読む]

受信: 2005年10月 9日 (日) 22時22分

» 新作「プライム」って? [Caroli-ta Cafe]
只今、全米公開中の新作 『 Prime ( プライム ) 』。 全米ランキング 3位 で 初登場 し、『 レジェンド・オブ・ゾロ 』 についで、 まだまだトップ10内に、しぶとくランクイン中のこの [続きを読む]

受信: 2005年11月21日 (月) 20時52分

» ユマ・サーマンとメリル・ストリープの最新ラブコメ Prime [Audio-Visual Trivia for Movie & Music]
「Prime」 ベン・ヤンガー監督が脚本も手掛けたロマンティック・コメディーです。 ユマ・サーマンとメリル・ストリープに加え若手のブライアン・グリーンバーグが好演しています。 [続きを読む]

受信: 2005年12月 2日 (金) 09時00分

» Prime=プライム [街猫 in NYC=街猫日記 Part 2]
Primeを見た。 公開時には見てみたいなと思いながら見なかった作品。 巷のReviewはこちら。 セラピーの事が絡んでいたので見たかった作品だった。それにしてもメリルのセラピスト役流石に決まっていてあんな人居るよ、居ると業界うけしてしまいました。 あのジャ...... [続きを読む]

受信: 2006年4月18日 (火) 23時05分

« Johnny Depp/ジョニー・デップ | トップページ | 「キング・コング」King Kong (2005) »