« 「X-メン3」X-Men 3 (プレビュー、その3) | トップページ | アカデミー賞アニメ部門本命参上!「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!」 »

2006年2月17日 (金)

「イン・ハー・シューズ」 In Her Shoes やっとレビュー

inhershoes2やっとDVDで観ました「イン・ハー・シューズ」(昨年9月に記事を書いて見ていませんでした。TB&コメントも沢山頂いていたのにすみません)。最初の頃はアカデミー賞候補と言われながらも、いつの間にか沈没していってしまった作品ですが、どうしてどうして十分心にしみる一本。以下日本でももう劇場公開もとっくに終わっているので、DVDでこれから見る方向けガイド。普段より多めにネタばれ含みます。

キャメロン・ディアス扮する、主人公の名前が「マギー・メイ」。アメリカのラジオでは今も尚かかり続けているこの名曲は、少年から見た年上のあばずれ、でも自由な心を持った最高にいい女に向けて、「お前の顔なんか一生見たくない、でもいまでも愛している」と歌うロッド・スチュワートの最大のヒット曲です。という事でアメリカの観客には名前だけで、どんな女性なのか説明十分。自由奔放に見えて孤独を抱えた女性。

そして姉のローズ(トニ・コラット)は都会(フィラデルフィア**)のバリンバリンのキャリア女性。地味に見えますが「Sex and The City」とも共通する、親しい友人も男もいないわけじゃないけど、キャリア中心で孤独な女性(シャーロットに近いかな?と思っていたら後半なんと老人ホームで年寄りが揃って“コスモポリタン”を飲みながら「Sex and The City」見てました。それもシャーロットのUp。○○○人と結婚するのも似ている)

そして不幸な出来事により、家族と引き離されてしまったこの二人の祖母エラがシャーリー・マクレーン。フロリダの老人ホームで仲間に囲まれのんびり暮らしているように見えて、こちらも孤独。映画はこのタイプの違った3人の女性の孤独とその氷解を描いていきます。

その橋渡しをするのが“靴*”。ここでは単に相互理解だけではなく、個々のキャラクターの違いも表しています。DVDの解説を見てさすがと思ったのは、それぞれの家に飾られる画、そして写真。エラの家とローズの家に掛けてある画が同じ!世代を超えて同じように孤独を抱えている事がわかる仕組みになっています。

カーティス・ハンソン監督(「LAコンフィデンシャル」「8 Mile」)は、過去にも色々な人の演技のベストを引き出してきましたが、おばあちゃん、おじいちゃんたちが皆、愛嬌があって、かつそれぞれがそれぞれの人生の重みを感じさせてくれるように、ここでは脇役の端々に至るまで自然な演技を引き出していて、唸らされます。キャメロン・ディアスは自分自身のキャリアUp&打倒・シャーリーズ・セロン(?)を目指して大奮闘。でも、トニ・コラットやシャーリー・マクレーン***に比べるとまだまだ?しばらく新作がない(現時点では2007年の「シュレック3」の声の予定のみ)のが、残念。

こうした人間ドラマは映画館で見ると気がつかない点も見えてきます。是非DVDでじっくり味わって下さい。

*in …'s shoes 人の身になって.:続きに簡単な説明あり。

**トニ・コラットとフィラデルフィア:そういえば彼女の「シックス・センス」もフィラデルフィアで、こちらも息子との理解、そして自分自身の母親との和解がスパイスになっていました。「ロッキー」ごっこを見るとフィラデルフィアだなあと思います。

***ブロードウェイで伝説の演出家・コリオグラファー・ボブ・フォッシーに見出され、映画界ではシナトラ・ディーンマーティンのいわゆるラット・パックのメンバーに可愛がられ、ビリー・ワイルダー等の巨匠と仕事をし83年にはアカデミー賞受賞(「愛と追憶の日々」)。TV、舞台で活躍もしながら精神世界・輪廻転生系の本をベストセラーに(元祖自分探し)。70歳を向かえてなお、2005年には、「奥さまは魔女」でニコール・キッドマン、この映画ではキャメロン・ディアス、「ルーモア・ハズ・イット」ではジェニファー・アニストンといった第一線の女優たちと共演する現役ぶり。歌って踊って演技をして本も書くアメリカの人間国宝。ウォーレン・ビューティは弟。

人気blogランキング参加中。 banner_02

続きに昨年9月に書いたプレビュー記事を写真以外引越ししていれてあります。

line500

「イン・ハー・シューズ」 In Her Shoes(2005年9月22日)

inhershoes1in …'s shoes 人の身になって.:英語の「靴」は結構意味深い言葉で、他人の靴をはく=その人の気持ちになって考える意味だったりします。

トニー・コラッティが頭は良くて弁護士、だけど容貌に自信のない姉、キャメロン・ディアスが美人でスタイル抜群だけれども、頭に問題ありの妹演じるとなれば、当然二人の姉妹の葛藤と相互理解を描く、感動作品のはず。ジェニファー・ウェイナーのベストセラーを、カーティス・ハンソン監督(「LAコンフィデンシャル」「8 Mile」)が料理する新作です。

キャメロン・ディアスにして見れば、同年代のシャーリーズ・セロンが着々とキャリアを固めつつある事もあり、いつまでもハイパー能天気ねえちゃんではいられない年頃。美人だけどアホというタイプキャスティングに見せかけて、結構じっくり見せてくれるのではと、期待しています。お人形だったキム・ベイシンガーにアカデミー賞を取らせ、演技は素人だったエミネムをきっちり演技指導して見せた、カーティス・ハンソンならば、そのあたりはそつなく仕事をしそう。祖母を演じるシャーリー・マクレーンが美味しいだしを利かせていると見ました(偉大なるシャーリー・マクレーンにつきましては、別途近日中に書きます)。

「イン・ハー・シューズ」 In Her Shoes
分野: ドラマ
米国公開日: 2005年10月7日
米国版公式サイト: http://www.inhershoesmovie.com/
米国配給会社: 20th Century Fox
日本公開日: 2005年11月12日
日本版公式サイト: http://www.foxjapan.com/movies/inhershoes/
主演: Cameron Diaz, Toni Collette, Shirley MacLaine, Mark Feuerstein, Brooke Smith
監督: Curtis Hanson
製作: Curtis Hanson, Lisa Ellzey, Carol Fenelon

しかし、この2枚のポスター、別の映画みたい(下だとシリアス・ドラマ、上だとコメディ?)

|

« 「X-メン3」X-Men 3 (プレビュー、その3) | トップページ | アカデミー賞アニメ部門本命参上!「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!」 »

コメント

初めまして!「ココロにおいしいシネマ」のSHOKOさまの紹介でこちらに来ました。実はこの映画の冒頭で流れていた曲の情報を探しているのですが(エンド・クレジットを見逃してしまって・・・)、おわかりにならないでしょうか。サントラもないようで、情報がなかなかないんです。
「イン・ハー・シューズ」は素敵な映画でした。カーティス・ハンソン監督は俳優の力を引き出すのがうまいと思います。
それでは失礼します。

投稿: ショーン | 2005年12月18日 (日) 23時20分

★ショーンさん、コメントありがとうございます。カーティス・ハンソンは俳優の味を引き出す名コックだと思っているのですが・・・・実は未だこの作品、見れていないのです。うかうかしていたら終わっちゃった(涙)。冒頭の曲、必ずや確認して参ります。

投稿: rambler | 2005年12月19日 (月) 19時26分

まだご覧になってなかったんですね・・・。すいません、もしご存知でしたら、と思っただけなんです。こうなったらDVDレンタルが出るまで待とうと思ってますので、無理なさらないでくださいっっ!
ご返事頂き本当にありがとうございます!

投稿: ショーン | 2005年12月20日 (火) 22時38分

★ショーンさん、再度のコメント、ありがとうございます。アメリカの方がDVD,早いと思いますので無理せず、確認してきます!

投稿: rambler | 2005年12月24日 (土) 14時15分

★遂にDVDにて確認しました。オープニング・ナンバーはGarbageの"Stupid Girl"でした。

投稿: rambler | 2006年2月18日 (土) 13時11分

お久しぶりです!曲を調べて頂いてありがとうございました!GarbageのStupid Girl、聞いたことがあるのに思い出せないもどかしさ。すっきりしました。本当にありがとうございます。
ところで、私のブログでお気に入り集を作っているのですが、こちらも入れてよろしいでしょうか?
ではまた遊びに来ます。

投稿: ショーン | 2006年2月21日 (火) 01時10分

TBありがとうございましたm( )m

キャメロン、一皮剥けた感じで良かったです! そしてトニ・コレも素晴らしい! 更にシャーリーは最高でした^^

投稿: cyaz | 2006年2月21日 (火) 07時59分

私ももちろん気付きました。見ているテレビが「SEX AND THE CITY」だったことに!しかもみんなでコスモポリタン飲んじゃって~。可愛らしくって画面見ながらニヤニヤしてしまったことを思い出します。
マギーの名前、そういうことだったんですね!その情報は全くどこからも入りませんでした。さすがはramblerさん☆

投稿: SHOKO | 2006年2月22日 (水) 16時09分

★ショーンさん、どういたしまして。
お気に入り集の件、どうぞどうぞ。是非また遊びに来てくださいませ。

★cyazさん、コメントありがとうございました。
シャーリーマクレーン、偉大な人だと思います。トニ・コレ、この人、数年のうちにアカデミー賞にからんできそうな気がします。オーストラリアパワー恐るべし。

★SHOKOさんだったら絶対気がつかれていると思っていました。別件ですが「エリザベスタウン」サントラ解析しましたので是非こちらもご覧下さい。

投稿: rambler | 2006年2月23日 (木) 14時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「イン・ハー・シューズ」 In Her Shoes やっとレビュー:

» イン・ハー・シューズ / IN HER SHOES [我想一個人映画美的女人blog]
監督は『L.A.コンフィデンシャル』『8Mile』の、カーティスハンソン。 脚本家に、『エリンブロコビッチ』のスザンナグラント、 製作・リドリースコット/製作総指揮にトニースコットと聞くだけで秀逸作の匂いがするのに加えて、 こないだトロント映画祭で一足先に観てきたyueの「良かった、泣けるよ〜{/namida/}」というコメント。それにワタシにはふたりの妹。靴がキーになるアイテム、おまけにキャメロンファン{/heart... [続きを読む]

受信: 2005年9月25日 (日) 00時05分

» 「 イン・ハー・シューズ 」 [MoonDreamWorks]
監督 : カーティス・ハンソン 製作 : リドリー・スコット主演 : キャメロン・ディアス /トニ・コレッ / シャーリー・マクレーン      公式HP:http://www.foxjapan.com/movies/inhershoes/l 「InHerShoes」というのは、「彼女の身になって・・」という...... [続きを読む]

受信: 2005年10月19日 (水) 23時16分

» 『イン・ハー・シューズ』 [ラムの大通り]
----この映画、キャメロン・ディアスの演技が話題になっているようだね?  「うん。 どちらかと言うとコメディエンヌのイメージが強い彼女だけど、 久しぶりに内的苦悩を見せる演技で勝負に出ている。 セクシーであることに疲れた表情がとてもいい」 ----でもスチールとか見ると、着ている服とか、 相変わらずそのグラマラスなボディを強調しているようだけど? 「そうだね。この映画ではおそらく多くの、 特... [続きを読む]

受信: 2005年10月20日 (木) 23時18分

» イン・ハー・シューズ [Rohi-ta_site.com]
試写会で、キャメロン・ディアス、トニ・コレット、シャーリー・マクレーン 出演の「イン・ハー・シューズ」を観ました。 ●ストーリー マギー(キャメロン・ディアス)は、キュートなルックスとスレンダーなナイスボディを武器に、今日も高校の同窓会で男友達と盛り上がっていた。 マギーの姉・ローズ(トニ・コレット)は、恋愛には堅物で、その夜やっと出来た同じ弁護士事務所の恋人と一夜を共にし、横で寝ている彼の寝顔を見つめながら幸せな気分に浸っていた。 ローズが自分も眠ろうとベットライトを消そう..... [続きを読む]

受信: 2005年10月21日 (金) 03時54分

» 「イン・ハー・シューズ」(2005)試写 [MY HIDEOUT〜私の隠れ家〜]
11/12(土)より全国ロードショーです。"INHERSHOES"監督・・・カーティス・ハンソン原作・・・ジェニファー・ウェイナー『イン・ハー・シューズ』(アーティストハウス刊)出演・・・キャメロン・ディアス、トニー・コレット、シャーリー・マクレーン、マーク・フォイ...... [続きを読む]

受信: 2005年10月21日 (金) 21時21分

» 「イン・ハー・シューズ」試写会 [ poco a poco]
「イン・ハー・シューズ」、試写会で観てきました。 マギー(キャメロン・ディアス) [続きを読む]

受信: 2005年10月23日 (日) 09時19分

» イン・ハー・シューズ(試写会)-IN HER SHOES- [Chic & Sweet * びいず・びい]
美人でスタイルバツグンのマギー(Cameron Diaz)。彼女がバーで男を見つめれば男は当然のように一杯おごってくれる。でも彼女は難読症で読み書きは苦手、定職もない。   姉のローズ(Toni Collette)はバリバリの弁護士だけど、ボーイフレンドの一人もいない堅物。共通点は足のサイズと子供時代の悲しい思い出くらい。それでも二人は親友だった。なのにマギーはある日とんでもないことをしでかして、決定的な喧嘩をしてしまう。ローズはマギーに言う。「私の人生から出ていって!」 行き場を失ったマギ... [続きを読む]

受信: 2005年10月26日 (水) 21時32分

» イン・ハー・シューズ(試写会)-IN HER SHOES- [Chic & Sweet * びいず・びい]
美人でスタイルバツグンのマギー(Cameron Diaz)。彼女がバーで男を見つめれば男は当然のように一杯おごってくれる。でも彼女は難読症で読み書きは苦手、定職もない。   姉のローズ(Toni Collette)はバリバリの弁護士だけど、ボーイフレンドの一人もいない堅物。共通点は足のサイズと子供時代の悲しい思い出くらい。それでも二人は親友だった。なのにマギーはある日とんでもないことをしでかして、決定的な喧嘩をしてしまう。ローズはマギーに言う。「私の人生から出ていって!」 行き場を失ったマギ... [続きを読む]

受信: 2005年10月26日 (水) 21時35分

» イン・ハー・シューズ(試写会)-IN HER SHOES- [Chic & Sweet * びいず・びい]
美人でスタイルバツグンのマギー(Cameron Diaz)。彼女がバーで男を見つめれば男は当然のように一杯おごってくれる。でも彼女は難読症で読み書きは苦手、定職もない。   姉のローズ(Toni Collette)はバリバリの弁護士だけど、ボーイフレンドの一人もいない堅物。共通点は足のサイズと子供時代の悲しい思い出くらい。それでも二人は親友だった。なのにマギーはある日とんでもないことをしでかして、決定的な喧嘩をしてしまう。ローズはマギーに言う。「私の人生から出ていって!」 行き場を失ったマギ... [続きを読む]

受信: 2005年10月26日 (水) 21時36分

» 「イン・ハー・シューズ」@ユナイテッドシネマ豊島園 [旦那にはひ・み・つ (☆o☆)]
映画の最中に地震が!!!ちょっと長めの地震だったために、最初はわりと静かだった会場がだんだんザワザワと!!!でも、別に映画がSTOPすることはなく無事続いたのですが、これが大地震だったら!って考えてちょっと怖くなっちゃった。会場の中はもちろん真っ暗なのでよけいそういう事考えちゃうよね(-_\) {/hiyo_cry2/}STORY 日本語オフィシャルサイト マギー(キャメロン・ディアス)の毎日は、浮かれたパーテ�... [続きを読む]

受信: 2005年10月29日 (土) 22時17分

» 【試写会】イン・ハー・シューズ【2005・アメリカ】 [Happyになれる映画を観よう♪]
★★★★★☆彡 試写会(大阪・御堂会館)に行ってきました。 公開前なので、公式サイトに載ってる程度のあらすじと、ネタバレのない程度の感想を書きたいと思います。 マギー(キャメロン・ディアス)は、ルックスは、イケてるけど、学歴も資格もキャリアもなく、... [続きを読む]

受信: 2005年11月 5日 (土) 12時05分

» イン・ハー・シューズ [★☆★ Cinema Diary ★☆★]
心に響くシーン、笑える楽しいシーンはたくさんありますが、期待には応えてくれなかったです。132分という上映時間は良いけど、時間の配分がマイナスでした。中盤以降にもっと時間を割いてほしかったです。... [続きを読む]

受信: 2005年11月13日 (日) 09時31分

» 『イン・ハー・シューズ』 [京の昼寝〜♪]
■監督 カーティス・ハンソン ■脚本 スザンナ・グラント ■原作 ジェニファー・ウェイナー ■キャスト キャメロン・ディアス、トニ・コレット、シャーリー・マクレーン、マーク・フォイアスタイン、リチャード・バージ、ブルック・スミス、ノーマン・ロイド  弁護士のローズ(トニ・コレット)は、義理の母親に家を追い出された妹、マギー(キャメロン・ディアス)を仕方なく自宅に居候さ�... [続きを読む]

受信: 2005年11月14日 (月) 23時19分

» 理解しがたい姉と妹の関係◆『イン・ハー・シューズ』 [桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」]
11月14日(月)TOHOシネマズ木曽川にて フィラデルフィアで弁護士をしているローズ(トニ・コレット)は、容姿に自信はないが、職場の同僚が新しい恋人となり、幸せな日々を送っていた。そこへ、義理の母親に家を追い出され、行き場を失った妹のマギー(キャメロン・ディ....... [続きを読む]

受信: 2005年11月16日 (水) 21時58分

» イン・ハー・シューズ [マシュマロまったり日記]
本日、今週末から上映開始の『イン・ハー・シューズ』の試写会に行ってきました。主演キャメロン・ディアス、監督カーティス・ハンソン。 マギー(キャメロン・ディアス)は、美人でスタイル抜群だけど無職。姉ローズ(トニ・コレット)は弁護士だけど恋は苦手。そん...... [続きを読む]

受信: 2005年11月27日 (日) 12時14分

» イン・ハー・シューズ [toe@cinematiclife]
これ好きだわ~。 この姉妹って私と同世代。 痛いな~と思いつつ、そんな都合良い話無いでしょ~と突っ込みを入れつつ、やっぱり泣いちゃった。 <STORY> フィラデルフィアの大手法律事務所で働く弁護士・ローズ(トニ・コレット)は、憧れの同僚・ジムと良い関係になりつつあり、上機嫌。 が、幸せもつかの間、妹のマギー(キャメロン・ディアス)が彼女の家に転がり込んでくることに。 マギーは、堅物な姉と違い自由... [続きを読む]

受信: 2005年12月18日 (日) 23時37分

» 『イン・ハー・シューズ』 [京の昼寝〜♪]
■監督 カーティス・ハンソン ■脚本 スザンナ・グラント ■原作 ジェニファー・ウェイナー ■キャスト キャメロン・ディアス、トニ・コレット、シャーリー・マクレーン、マーク・フォイアスタイン、リチャード・バージ、ブルック・スミス、ノーマン・ロイド □オフィシャルサイト  『イン・ハー・シューズ』 弁護士のローズ(トニ・コレット)は、義理の母親に家を追い出された... [続きを読む]

受信: 2006年2月21日 (火) 07時57分

» 『イン・ハー・シューズ』 [ラムの大通り]
----この映画、キャメロン・ディアスの演技が話題になっているようだね?  「うん。 どちらかと言うとコメディエンヌのイメージが強い彼女だけど、 久しぶりに内的苦悩を見せる演技で勝負に出ている。 セクシーであることに疲れた表情がとてもいい」 ----でもスチールとか見ると、着ている服とか、 相変わらずそのグラマラスなボディを強調しているようだけど? 「そうだね。この映画ではおそらく多くの、 特... [続きを読む]

受信: 2006年2月21日 (火) 08時53分

» 「 イン・ハー・シューズ 」 [MoonDreamWorks]
監督 : カーティス・ハンソン 製作 : リドリー・スコット主演 : キャメロン・ディアス /トニ・コレッ / シャーリー・マクレーン      公式HP:http://www.foxjapan.com/movies/inhershoes/l 「InHerShoes」というのは、「彼女の身になって・・」という...... [続きを読む]

受信: 2006年2月21日 (火) 08時57分

» 理解しがたい姉と妹の関係◆『イン・ハー・シューズ』 [桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」]
11月14日(月)TOHOシネマズ木曽川にて フィラデルフィアで弁護士をしているローズ(トニ・コレット)は、容姿に自信はないが、職場の同僚が新しい恋人となり、幸せな日々を送っていた。そこへ、義理の母親に家を追い出され、行き場を失った妹のマギー(キャメロン・ディ....... [続きを読む]

受信: 2006年2月21日 (火) 20時53分

» 「イン・ハー・シューズ」@ユナイテッドシネマ豊島園 [ワンダーあーちゃん(*´∇`*)]
映画の最中に地震が!!!ちょっと長めの地震だったために、最初はわりと静かだった会場がだんだんザワザワと!!!でも、別に映画がSTOPすることはなく無事続いたのですが、これが大地震だったら!って考えてちょっと怖くなっちゃった。会場の中はもちろん真っ暗なのでよけいそういう事考えちゃうよね(-_\) {/hiyo_cry2/}STORY 日本語オフィシャルサイト マギー(キャメロン・ディアス)の毎日は、浮かれたパーテ�... [続きを読む]

受信: 2006年3月 7日 (火) 16時11分

« 「X-メン3」X-Men 3 (プレビュー、その3) | トップページ | アカデミー賞アニメ部門本命参上!「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!」 »