« 「プラダを着た悪魔」The Devil Wears Prada | トップページ | 4月アメリカ公開映画 »

2006年3月30日 (木)

「ブラザース・グリム」、ついに見ました

Grim1「のんびり亭」映画情報で紹介し、昨年アメリカで公開されながら劇場で見逃し、やっと最近DVDで見たシリーズ、その1が、この「ブラザース・グリム」(昨年8月15日に書いた紹介記事、こちら)。

テリー・ギリアムが監督し、マット・デイモンとヒース・レッジャーがグリム兄弟に扮し、イタリアの宝石モニカ・ベルッチが呪われた美女に扮するこの映画。面白くならないはずはない、はずなのに、それなのになんとなく盛り上がらず日米共にあまりヒットしたとは言えず、ああ、またテリー・ギリアムの新作はいつの事か状態。

一番悲しいのはヒース・レッジャーに「ブロークバック・マウンテン」イメージがついてしまって、何だか男同士でいると怪しい所。これは将来のある身にとっては結構重要な問題?まだ未見の「カサノバ」では勿論プレイボーイ役をやっているそうですが、今後男っぽいアクション映画みたいな作品だと苦労しそう。

「ハリー・ポッター」の原作者ローリングは、テリー・ギリアムに「ハリー」映画の監督をやってもらいたかったそうで、おどろおどろしい森のイメージにハリーを重ねてみるのも一興です。
人気blogランキング参加中。 banner_02

|

« 「プラダを着た悪魔」The Devil Wears Prada | トップページ | 4月アメリカ公開映画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ブラザース・グリム」、ついに見ました:

» ブラザーズ・グリム THE BROTHERS GRIMM [travelyuu とらべるゆう MOVIE]
マット・デイモン、ヒース・レッジャー、モニカ・ベルッチ主演 ドイツの童話作家 グリム兄弟の物語 この映画では兄弟が村の呪いや魔法を解くふりをして旅をし 色々な言い伝えを書き記している 詐欺師のように描かれる ある街でそんなペテンがばれそうになり フランス政府から、ある森の謎を解く事を命じられ  それを承諾せずにいられず 森の近くの村に行く事になります その森では幾人もの少女達が失踪し 戻って来ない そこには森に住む魔女がいて 彼女は少女達を生贄にする事で 自分の生命の復活をしようとしていた... [続きを読む]

受信: 2006年4月 3日 (月) 12時47分

» 「ブラザーズ・グリム」観ました。 [GOOD☆NEWS]
11月3日公開の「ブラザーズ・グリム」を観てきました。この映画は、「未来世紀ブラジル」、「12モンキーズ」などのテリー・ギリアム監督の7年ぶりの新作だそうです。タイトルにもなっているグリム兄弟を始め、グリム童話のキャラクターやエッセンスをストーリーの中に散り...... [続きを読む]

受信: 2006年4月10日 (月) 23時01分

« 「プラダを着た悪魔」The Devil Wears Prada | トップページ | 4月アメリカ公開映画 »