2009年3月27日 (金)

「ハリー・ポッターと謎のプリンス」

 「指輪物語」は遠く伝説となり*、「ナルニア国」も失墜し**、「エラゴン」も「ライラ」も続く事は出来なかった今、ファンタジー界の最大のシリーズにして最後の砦はやはり「ハリーポッター」。最終章7作「死の秘法」***へ向けていよいよ最高潮へ。お馴染み英国最強演技陣+監督は「フェニックス」と同じデビット・イエーツ。日本公開は7月17日。最新の予告編は”続き”に。

* ピータージャクソン復帰で「ホビット」は順調に製作が進んでいるようですが。
** 第二作の興行がいまいち&金融危機でディズニーが手を引き、続編ピンチ。FOX製作に引き継がれて製作の見込みですが。
***最終章は全編・後編に別れ前作は2010年11月、後編は2011年5月公開予定。

Bkline_2

Hphbp_1Hphbp_4Hphbp_3

Bkline_2

Hphbp_2Hphbp_5Hphbp_6

Bkline_2

続きを読む "「ハリー・ポッターと謎のプリンス」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月26日 (金)

「Night at the Museum 2: Battle of the Smithsonian/ナイト・ミュージアム2/バトル・オブ・ザ・スミソニアン」

Night_at_the_museum_480 やっと日本でも知られてきたコメディアン・ベン・スティーラー。その彼の日本でのブレイクになった「ナイト・ミュージアム」の続編「Night at the Museum 2: Battle of the Smithsonian/ナイト・ミュージアム2/バトル・オブ・ザ・スミソニアン」は舞台をニューヨークの自然史博物館からワシントンDCのスミソニアン博物館にスケールアップしての登場。全米公開5月22日。

Bkline_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月23日 (火)

X-MEN ORIGINS第一弾は「ウルヴァリン」

Wolverine480 「X-MEN ファイナルディシジョン」で一応の三部作のけじめを付けた大ヒットアメコミシリーズ。続編は個々のキャラクターにスポットを当てたものになりますが、その第一弾は人気キャラクターウルヴァリン」の誕生の秘密を描きます。夏の話題作の先陣を切って5月1日公開。

Bkline_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

登場ハリウッド版「ドラゴンボール」!!!

 2009年3月13日に日本公開、4月8日にアメリカ公開なのでそろそろ出てくるとは思っていましたが、ついにハリウッド版「ドラゴンボール」予告編登場。既に2ちゃんねるあたりでも話題になっていますが、まあこれは原作とは別物として楽しむのが良いのでは・・・・いつの間にかタイトルも「Dragonball Evolution」になっているし・・・・「鉄腕アトム」ハリウッド版と共に不安が・・・・

Bkline_2

Dragonballevolution2Dragonballevolution

Bkline_2

Dragonballevolution3Dragonballevolution4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 8日 (月)

ヴィン・ディーゼルが帰ってくる「ワイルド・スピード4/FAST AND THE FURIOUS」

Fast_and_furious420ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、そしてミシェル・ロドリゲス、キャッチ・フレーズは「オリジナル部品のニューモデル」。

 アメリカで大ヒットした「ワイルド・スピード/The Fast and The Furious」で、主役だったポール・ウォーカーを食って大出世したアクション・スター ヴィン・ディーゼル。二作目を拒否して出た「XXX」がヒットして新たなスーパースターの誕生かと思いきやこのところちょいと停滞気味。また彼抜きでもヒットした「X2/2FAST 2FURIOUS」は良かったものの「X3/THE FAST AND THE FURIOUS:TOKYO DRIFT」まできたら失速気味。かくしてやや停滞気味のヴィン・ディーゼルがシリーズに復帰しての第四弾が2009年公開。夏向きの映画を4月に繰り上げての公開はきちと出ますか、凶と出ますか。ポール・ウォーカー&ミシェル・ロドリゲスも地味に復帰してます。続きに予告編あり。

続きを読む "ヴィン・ディーゼルが帰ってくる「ワイルド・スピード4/FAST AND THE FURIOUS」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

ローランド・エメリッヒ最新作「2012」

2012 完全に予告編(続きにあり)が「インデペンデンス・デイ」ノリ(登場人物、出てこない。とてつもない災害が主役)なこの作品は、勿論「インデペンデンス・デイ」「ゴジラ」「デイアフタートゥモロウ」「紀元前一万年」のローランド・エメリッヒ監督の最新作「2012」。地球温暖化?のせいか宇宙人の侵略か?またも地球はめちゃくちゃの模様。7月10日全米公開。ジョン・キューザックも出ているようです。

続きを読む "ローランド・エメリッヒ最新作「2012」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 1日 (月)

ピクサーの2009年新作「UP」

Up_2_480 『 WALL-E / WALL・E ウォーリー 』 に続くピクサー・アニメーション・スタジオの新作は「UP」。風船でまだ見ぬ大陸への旅を試みる頑固者のおじいさんと偶然乗り合わせた(?)少年の冒険を描きます。5月29日全米公開。

Bkline_2

予告編:

Bkline_2

続きを読む "ピクサーの2009年新作「UP」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

ターミネーター4/'Terminator: Salvation'

Terminator_salvation480_13月21日ポスター追加。

Bkline_2
12月13日追記:新しい予告編登場、こちらをご覧下さい。
http://www.apple.com/trailers/wb/terminatorsalvation/large.html

 日本では既に「ターミネーター4」と宣伝されていますが、基本的にこれは最近はやりのシリーズ再起動方式「BEGINS」(だからアメリカのコピーは「The End Bigins」)。アメリカでは「2」と「3」の間をつなぐTVシリーズ「サラ・コナー・クロニクルズ」も放送されており、今回の作品にはこの世界観の影響も受けているはずで、過去の三部作とはかなり違った新しいものになると思われます。「バットマン」シリーズを再起動させる事に成功したクリスチャン・ベールがここでも文字通りの救世主となるか?

アメリカのヤフーに「絵の動くポスター」がUPされていますのでご覧下さい。続きに予告編。

Terminator480


続きを読む "ターミネーター4/'Terminator: Salvation' "

| | コメント (0) | トラックバック (0)