« The Avengers/アベンジャーズ | トップページ | ノーラ・エフロン 1941-2012 »

2012年6月24日 (日)

ROCK OF AGES/ロック・オブ・エイジズ

Rock_of_ages 最初はキワモノ扱いだったのにその能天気な楽しさが受けてロングランとなったブロードウェイ・ロック・ミュージカルの映画化。

1980年代のサンセット・ストリップ(LA)のライブハウスを舞台にして、ディエゴ・ボネータ、ジュリアン・ハフという売り出し中の若手を中心にトム・クルーズ、キャサリン・ゼタ・ジョーンズ、アレック・ボールドウィンといったメンバーが、デフ・レパード(Rock of Agesとは彼らの曲)、ポイズン、ジャーニー、ガンズ、ボン・ジョビ、REOスピードワゴン等のヒット曲を歌い踊ります。

鑑賞後の実感と作品情報は続きに:

Bkline_2

【鑑賞後】
ううむ、期待していた程はじけていなかったなあというのが実感。舞台版と映画版の違い(主役二人の関係、ステイシーとシェリーの関係、反対派のこと、ローリングストーンの記者のこと)は、これはメディアの違いでアレンジは仕方がないとは思うのですが、主演の二人はもっと馬鹿ップル、ステイシーはもっともっと落ちぶれてくれないと困ります(トム・クルーズは落ちぶれた感じがしない)。

決定的な違いは舞台版の狂言廻しで実質的な主役ロニー(映画版はラッセル・ブランド、ケイティ・ペリーの元旦那)がうまく機能しておらず、映画版ではなんの為にいるのか良くわからないこと。ほぼ全曲知っている私には十分楽しいけれどちょいと物足りないのが実感でした。

ROCK OF AGES/ロック・オブ・エイジズ
米国公開日:2012年6月15日
米国公式サイト:http://rockofagesmovie.warnerbros.com/dvd/

日本公開;2012年9月21日
日本公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/rockofages/

|

« The Avengers/アベンジャーズ | トップページ | ノーラ・エフロン 1941-2012 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ROCK OF AGES/ロック・オブ・エイジズ:

« The Avengers/アベンジャーズ | トップページ | ノーラ・エフロン 1941-2012 »