« Carrie/キャリー | トップページ | 【結果】北米映画興行「パラノーマル・アクティビティ4」がTop初登場も・・・ / 10月19日-10月21日 »

2012年10月20日 (土)

ARGO/アルゴ

Argo 今年公開され私が見た映画(*)の中で現時点でのNo1。理由は後半の脱出劇に代表されるようにシンプルにサスペンス映画として優れている点に加え、「イランアメリカ大使館人質事件」こそが現在に至るアメリカとイスラム社会の対立の大きな分岐点だったことを見据えている点です。個人的には私が「アメリカの夜」や「ブギー・ナイト」、「エド・ウッド」のような映画製作の裏側の映画に弱い点もありますが(笑)。

 囲まれて苛立ちながらもワインを楽しみ「Led Zeppelin IV」のLP(!当然ですが、CD以前の時代です)をかける人質達、享楽&退廃的な生活の明け暮れるハリウッド人と現実的なイラン民衆との“格差”は今も変わっていない事を痛感させられます。

 監督・主演のベン・アフレックはそこに批判的な目を向けている訳ではなくて、そうした要素をドキュメンタリータッチで取り込みながら、そこに隠し味としてハリウッド映画人の“活動屋魂”、歴史の影で職責を果たそうとするCIA職員のプロ意識の高さを盛り込んで“娯楽映画”として結晶させています。あくまでも“実話を元にした”フィクションである事をお忘れなきよう(日本の宣伝は“実話”を強調しすぎ?)。

Bkline_2

ARGO/アルゴ:
米国公開日:2012年10月12日
米国公式サイト:http://argothemovie.warnerbros.com/

日本公開;2012年10月26日
日本公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/argo/?frompromo=movies_comingsoon_argo#home

予告編(日本版):

*約30本(劇場で25本、DVD/映画等を加えて)

|

« Carrie/キャリー | トップページ | 【結果】北米映画興行「パラノーマル・アクティビティ4」がTop初登場も・・・ / 10月19日-10月21日 »

コメント

こんにちは。

えっ、そうなんですか?
“実話を元にした”フィクション。
どの部分がフィクションなのか、
かなり知りたいです。

投稿: えい | 2012年10月23日 (火) 12時17分

えいさん、コメントありがとうございます。

基本的に後編の脱出劇はやはり映画的な緻密な構成のフィクションですよね。"Based on true story"という虚実の交錯がベン・アフレック監督の腕の見せどころかと思われます。

投稿: rambler | 2012年10月26日 (金) 15時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69423/55936537

この記事へのトラックバック一覧です: ARGO/アルゴ:

» アルゴ (試写会) [風に吹かれて]
前代未聞の救出作戦 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/argo10月26日公開実話の映画化原作: アルゴ (アントニオ・メンデス著・マット・バグリオ著/ハヤカワ文庫 [続きを読む]

受信: 2012年10月22日 (月) 08時43分

» 『アルゴ』 [ラムの大通り]
(原題:Argo) ----『アルゴ』って ベン・アフレックが監督・主演した作品だよね。 実話に基づいていると聞いたけど…。 「うん。 この映画は、 1979年のテヘランで起きたアメリカ大使館人質事件と、 その裏で敢行されたCIAによる救出作戦の行方を描いているんだ」 ----...... [続きを読む]

受信: 2012年10月22日 (月) 23時15分

» 「アルゴ」 国のため、正義のためというより [はらやんの映画徒然草]
1979年に起きた在イラン米国大使館占拠事件というのは歴史的にみても、エポックな [続きを読む]

受信: 2012年11月 4日 (日) 05時47分

» アルゴ [映画的・絵画的・音楽的]
 『アルゴ』を渋谷のヒューマントラストシネマで見ました。 (1)本作は、イランのホメイニ革命の際に起きたアメリカ大使館員救出作戦(1979年)を描いたものです。  ホメイニ革命の際に、アメリカ大使館がイラン側に占拠され、館員が人質になったところ(イラン側は、...... [続きを読む]

受信: 2012年11月 5日 (月) 19時33分

» アルゴ (Argo) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ベン・アフレック 主演 ベン・アフレック 2012年 アメリカ映画 120分 サスペンス 採点★★★★ 映画とか小説って、フィクションではあるけどあんまりにも現実からかけ離れ過ぎないよう慎重に辻褄合わせをしていたり、ハプニングに因果関係があったりと、物語…... [続きを読む]

受信: 2012年11月12日 (月) 08時17分

« Carrie/キャリー | トップページ | 【結果】北米映画興行「パラノーマル・アクティビティ4」がTop初登場も・・・ / 10月19日-10月21日 »