« Music of SUPER BOWL XL | トップページ | Stones at Superbowl »

2006年2月 5日 (日)

Music of SUPER BOWL XL, part II

いよいよ明日にせまったスーパーボウルですが、結構ストーンズのハーフタイムショーに関しては議論が出ている様子。モータウン・サウンドという素晴らしい伝統の音楽があるのにストーンズなのか?と。

これに関して2日に行われた記者会見で、記者がその点にふれた(何かデトロイトに敬意を表した曲をやるのか)ときに「それじゃマービンゲイの曲でもやれってこと?」とミックはジョークで応えたらしい。大人。

試合開始前のプレショーの出演するモータウンの申し子・スティービー・ワンダーも何故ストーンズと聞かれて"If we didn't want the Stones, we wouldn't be here. We want the Stones."と応えたそうな。カッコいいなあ。

セットリストの公開は拒否したそうですが、数千万人が見つめる12分のステージ、さて何をぶちかましてくれますか。私の予想:Start Me Up, Rough Justice, Janping Jack Flash

尚今回のアリーナに相当する芝生席に入れるのは事前に選ばれた45歳以上の人たちだけらしい(逆年齢差別?)。いずれにしても決戦は明日。試合開始は東時間の夕刻6時台、ストーンズの出番は7時半頃でしょう。

|

« Music of SUPER BOWL XL | トップページ | Stones at Superbowl »

コメント

体調を崩してしまい、見るのがやっとだったのですが
ハーフタイムショーでは少し元気になりました。
具合が悪くなければギターを取って踊っていたところでした笑。

そういえば昔、ローリングストーンズとスティービーワンダーが写っていた写真を見た記憶が・・競演してましたっけ?
最近どうも昔のことを思い出しにくくなっています笑。

投稿: けん | 2006年2月 6日 (月) 23時16分

★私はスティーラーズTシャツの下にストーンズTシャツを着て踊っていました。

確かスティービー・ワンダーは、昔いくつかの都市でストーンズの前座を務めていたような気がします(それこそプリンスを前座に使った時代?)。今回の記者会見の内容によれば、ストーンズはスティービーの曲を2曲レコーディングしたそうなのですが、思い出せません。私も昔のことが思い出しにくくたってきています(同)。

投稿: rambler | 2006年2月 7日 (火) 11時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69423/8514380

この記事へのトラックバック一覧です: Music of SUPER BOWL XL, part II:

« Music of SUPER BOWL XL | トップページ | Stones at Superbowl »