« Les Paul, 1915-2009 | トップページ | Aerosmith scraps summer tour »

2009年8月15日 (土)

Santana - Soul Sacrifice (Woodstock 1969)

8月15日は勿論終戦記念日なのですが、同時に1969年にWoodstockフェスティバルがスタートした日でもあります。

 遅れてきたジェネレーションとしては、勿論高校生の頃に「ウッドストック」の映画を見に行って追体験しましたが(飯田橋の佳作座かギンレイホールのどちらか?)、ミュージックビデオのない時代の高校生にはこうして動くミュージシャンを見る機会はまれで新鮮な体験でした。

 有名なジミヘン、何故かヤングが出てくる前だけだったCSN、熱狂的なスライ、あまり出来は良くなかったと思われるThe Who(ワイト島とかと比べての話ですよ)等も印象的ですが、個人的に一番スゲーっと単純に思ったのは下のサンタナのステージ。今のグラミー賞に輝くソフトでメローなラテンオヤジのサンタナと違って、20代の彼は噛み付きそうな勢いで弾きまくっています。必見。

|

« Les Paul, 1915-2009 | トップページ | Aerosmith scraps summer tour »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69423/45941545

この記事へのトラックバック一覧です: Santana - Soul Sacrifice (Woodstock 1969):

« Les Paul, 1915-2009 | トップページ | Aerosmith scraps summer tour »