2009年11月 3日 (火)

U2 Bruce Springsteen & Patti Smith- Because The Night-10/30/09- MSG, NY

 一度でいいから見てみたかった・・・・・パティ・スミスが「ビコーズ・ザ・ナイト」をそのその曲を書いたブルース・スプリングスティーンとデュエットする光景。その夢がかなったばかりかバックバンドはU2。U2&ミック・ジャガーの競演がニュースになっていますが、個人的にはこちらの方がインパクトあり。最初が全然合わない(パティ・スミスがおおとちりで歌いだしを間違う)のもご愛嬌。ブルース&ボノと並んでひけをとらないパティ・スミスの存在感。これぞ本物の夢の競演(パティ&ミックの「ギミーシェルターも見てみたかった気もしますが)。

この映像に関する日記はこちら:「USAのんびり亭」日記 音楽漬けの週末+(その1)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月15日 (木)

お知らせ

本日9月14日から18日まで、ニューヨーク遠征の為に、「のんびり亭」各店の更新はお休み致します。新しい記事のUpは18日夜以降となりますので、よろしくお願い致します。

尚、映画情報の方で「ニューヨークな映画たち」という新コーナーを設けましたので、是非ご覧下さいませ。

またのお越しをお待ちしております。

のんびり亭・亭主敬白

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月26日 (金)

Kate Bush will return

katebush1なんと「The Red Shoes」以来12年ぶりのケイト・ブッシュのニューアルバム(未だタイトル未定)がアメリカでは11月8日、日本では10月26日発売。実は1999年に製作を開始していたらしいのですが、相変わらずの完璧主義で遅れに遅れていた模様。ミック・カーンやロンドン・メトロポリタン・オーケストラもレコーディングに関わっている模様で、相変わらず緻密なケイトブッシュワールドを展開しているものと思われます。

ピンクフロイドのデビット・ギルモアが見出し、ピーター・ゲイブリエルの「Don't Give Up」で歴史的な共演を果たしたイタコ型天才。日本では「恋の空騒ぎ」の主題歌と、故・中尊寺ゆつ子さんが日本でファンクラブの会長だった事でも知られる元祖天才少女ケイト・ブッシュももう47歳(マドンナと同じ歳)。子育ても一段落したかな?でここから大暴れして欲しい物です。

写真は1989年発売(16年前・・・)の「The Sensual World」のジャケット。近影はもっところころしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (2)