2012年12月13日 (木)

12.12.12: 11/Paul McCartney & finale

Paul McCartney
"Helter Skelter"
"Let Me Roll It"
"Nineteen Hundred and Eighty Five"
"My Valentine" with Diana Krall
"Blackbird"
"Cut Me Some Slack" with Dave Grohl, Krist Novoselic and Pat Smear
"I Got a Feeling"
"Live and Let Die"

Alicia Keys
"Empire State of Mind"

続きを読む "12.12.12: 11/Paul McCartney & finale"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12.12.12: 8/Kanye West

Kanye West
Abbreviated versions of:
"Clique"
"Mercy"
"Power"
"Jesus Walks"
"Run This Town"
"Diamonds From Sierra Leone"
"Touch the Sky"
"Gold Digger"
"Good Life"
"Runaway"
"Stronger"

続きを読む "12.12.12: 8/Kanye West"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12.12.12: 6/Alicia Keys

Alicia Keys
"Brand New Me"
"No One"

続きを読む "12.12.12: 6/Alicia Keys"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月26日 (月)

【27日再々々追加/全曲見れます】The Rolling Stones at 02, London, November 25th

【27日再々々追加】
なんと下記で25日のコンサートが全て見れます:

【26日再々追加】


【25日夜再追加】
公式サイトが間違った、というか予定だったセットリストを流しているためにそれをそのまま日本のメディアが流してます。正式には予定だった「Lady Jane」と「Satisfaction」が入っていたらそれは間違いです。

【25日6時ちょいと過ぎ】ロンドンでのコンサート終了。なるほどと意外が入り混じったセットリストは:
I Wanna Be Your Man (single, 1963)
Get Off My Cloud (single, 1965)
It’s All Over Now (single, 1964)
Paint It Black (single, 1966)
Gimme Shelter (with Mary J. Blige) (from Let It Bleed, 1969)
Wild Horses (from Sticky Fingers, 1971)
All Down The Line (from Exile On Main Street, 1972)
I’m Going Down (with Jeff Beck) (from Metamorphosis, 1969)
Out Of Control (from Bridges To Babylon, 1998)
One Last Shot (from GRRR, 2012)
Doom and Gloom (from GRRR, 2012)
It’s Only Rock and Roll (with Bill Wyman) (It’s Only Rock And Roll, 1974)
Honky Tonk Woman (single, 1969)
(band intros)
Before They Make You Run (Keith Richards vocals) (from Some Girls, 1978)
Happy (Keith Richards vocals) (from Exile On Main Street, 1972)
Midnight Rambler (with Mick Taylor) (from Let It Bleed, 1969)
Miss You (from Some Girls, 1978)
Start Me Up (from Tattoo You, 1981)
Tumbling Dice (From Exile On Main Street, 1972)
Brown Sugar (from Sticky Fingers, 1971)
Sympathy For The Devil (from Beggars Banquet, 1968)

アンコール:
You Can’t Always Get What You Want (with choir) (from Let It Bleed, 1969)
Jumping Jack Flash (single, 1968)

続きを読む "【27日再々々追加/全曲見れます】The Rolling Stones at 02, London, November 25th"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月20日 (火)

Crossroad Guitar Festival 2013: Eric Clapton Returning To MSG For Two-Day Fest

Crossroad Guitar Festival 2013はニューヨーク・マジソン・スクエア・ガーデンにて4月12日、13日開催!出演予定はAllman Brothers Band, BB King, Brad Paisley, Eric Clapton, Gary Clark Jr., Jeff Beck John Mayer, Keith Urban, Vince Gill and many more! その他幾つかの都市での単独ツアーもやります。
Eric Clapton Announces Major U.S. Tour Culminating In 2013 Crossroads Guitar Festival

Cause We've Ended as Lovers by Jeff Beck with Eric Clapton from Crossroads Guitar Festival 2004

続きを読む "Crossroad Guitar Festival 2013: Eric Clapton Returning To MSG For Two-Day Fest"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月16日 (金)

"12.12.12 The Concert for Sandy Relief"

【12/7追加】噂は本当だった!ローリング・ストーンズ、参戦決定!



TVの宣伝: http://vimeo.com/55135715
【12/03追加】本日よりチケット発売!値段は$150-2,500!!!でいつの間にかエリッククラプトンとクリスマーティンが追加。超豪華。
123_artist_images

ジョン・ボンジョビが語るサンディの被害とコンサートについて:


続きを読む ""12.12.12 The Concert for Sandy Relief""

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月26日 (金)

Michael Jackson at Superbowl

このライブをTVの前で生で見ながら、本当の天才っているんだな~とため息をついていた事を思い出します。天才薄命?同時代の巨大な星がまた一つ、逝ってしまいました(思い出についてはこちらの日記をご覧下さい)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 4日 (火)

MADONNA 'CONFESSIONS TOUR'

噂だったマドンナの新ツアー”CONFESSIONS TOUR”が、5月21日からキックオフ。前回のツアーがベストヒットツアーだったのに対して、今回は徹底した”ダンス”コンサートになる模様。公式サイトによれば東京と大阪も予定に入っています。が、私の住んでいる山の中にはこなそう・・・さてどうしたものか。一部先行発売は明日4月4日から!

マドンナ公式サイト:http://www.madonna.com/
ツアー公式サイト:http://www.confessionstour.com/

MadonnatourMADONNA CONFESSIONS TOUR DATES

North America:
May 21 Los Angeles Forum
May 27 Las Vegas MGM Grand Garden Arena
May 30 San Jose HP Pavilion
June 5 Fresno Save Mart Center
June 8 Phoenix Glendale Arena
June 14 Chicago United Center
June 21 Montreal Bell Centre
June 25 Hartford Civic Centre
June 28 New York Madison Square Garden
June 29 New York Madison Square Garden
July 06 Boston TD Bank Garden
July 12 Philadelphia Wachovia Center
July 16 Atlantic City Boardwalk Hall
July 22 Miami American Airlines Arena

Europe:
July 30 Cardiff Millenium Stadium
Aug. 1 London Wembley Arena
Aug. 3 London Wembley Arena
Aug. 6 Rome Olympic Stadium
Aug. 20 Dusseldorf LTU Arena
Aug. 22 Hannover Niedersachsen
Aug. 24 Horsens (Denmark) Forum Horsens Outdoor
Aug. 27 Paris Bercy Stadium
Aug. 28 Paris Bercy Stadium
Sept. 3 Amsterdam Arena

Additional dates forthcoming


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年2月 9日 (木)

Grammy Award

今宵はグラミー賞の発表。オープニングの30分を見逃してしまったのですが(Madonna & Gorillazを見損なってしまいました)、そこから終わりまでしっかり見届けました。U2(Vertigo/One with Mary J. Blige)やポール・マッカートニー(Fine Line/Helter Skelter)のライブ、スティーブン・タイラー&ジョー・ペリーが参加したスライ&ファミリーストーン・トリビュート、スプリングスティーン、コステロ、エッジ、ボニー・レイット、そしてサム・クックがずらりと顔を並べたニューオリンズ・トリビュートも良かったのですが、やっぱり旬はKanye West and Jamie Foxx、Jay-Z & Linkin Park+ポール(!)、そしてU2の「One」に加わって素晴らしい声を披露してくれたMary J. BligeといったHip-Pop勢。勢いがあるな~。

あとカッコ良かったのが、新婚Christina Aguilera with Herbie HancockのJAZZアレンジの「Song For You(レオン・ラッセルですな)」。ライバルだったブリトニー・スピアーズが色物になってしまった現在、クリスチーナの方が長持ちしそうです。

賞に関してはあまり興味はないので、公式サイト(こちらか下の写真をクリック)をご覧くださいませ。
Grammy2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 5日 (日)

Music of SUPER BOWL XL, part II

いよいよ明日にせまったスーパーボウルですが、結構ストーンズのハーフタイムショーに関しては議論が出ている様子。モータウン・サウンドという素晴らしい伝統の音楽があるのにストーンズなのか?と。

これに関して2日に行われた記者会見で、記者がその点にふれた(何かデトロイトに敬意を表した曲をやるのか)ときに「それじゃマービンゲイの曲でもやれってこと?」とミックはジョークで応えたらしい。大人。

試合開始前のプレショーの出演するモータウンの申し子・スティービー・ワンダーも何故ストーンズと聞かれて"If we didn't want the Stones, we wouldn't be here. We want the Stones."と応えたそうな。カッコいいなあ。

セットリストの公開は拒否したそうですが、数千万人が見つめる12分のステージ、さて何をぶちかましてくれますか。私の予想:Start Me Up, Rough Justice, Janping Jack Flash

尚今回のアリーナに相当する芝生席に入れるのは事前に選ばれた45歳以上の人たちだけらしい(逆年齢差別?)。いずれにしても決戦は明日。試合開始は東時間の夕刻6時台、ストーンズの出番は7時半頃でしょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)