« インディアナポリス・モーター・スピードウェイ | Main | 氷の世界 »

February 23, 2005

アカデミー賞予測III 総まとめ編

Poster77という事で「アカデミー賞予測I」「アカデミー賞予測II」で触れた分も含めて、アカデミー賞(2月27日・日曜日)の予測をまとめてみます。

本日のUSATODAYのTOP(Life面ではなく、なんと総合の一面)記事「Oscar's hottest contest」にもなっていましたが、完全に勝負は“The Aviator” 対“Million Dollar Baby” というか、ロックのスコセージ*VSジャズのイーストウッドという高年齢巨匠対決。作品の出来は“Million Dollar Baby”が上という評価が高く、ここに来て本命の声が高いのですが、まだ一度もオスカーを取っていないスコセージへの同情(イーストウッドは「Unforgiven」で作品賞・監督賞受賞済)も強く、久方ぶりのスリリングな対決(昨年は「LOTL:王の帰還」でガチガチだった)。私個人もスコセージへの思い入れがあり(*「The Last Waltz」はロック映画の最高峰)、あえて“The Aviator”を中心に勝負!としてみました。とすると“The Aviator”が7部門で受賞、“Million Dollar Baby”は助演男優賞1冠のみ(昨年の「Mystic River」パターンですね)。“Sideways”が2冠というのが私の予想です。

作品賞(Best motion picture of the year)
 本命:“The Aviator” (Miramax, Initial Entertainment Group and Warner Bros.)
 対抗:“Million Dollar Baby” (Warner Bros.)

監督賞(Achievement in directing)
 本命:Martin Scorsese “The Aviator”
 対抗:Clint Eastwood “Million Dollar Baby”

主演男優賞(Performance by an actor in a leading role)
 本命:Jamie Foxx in “Ray”
 対抗:Johnny Depp in “Finding Neverland”

主演女優賞(Performance by an actress in a leading role)
 本命:Annette Bening in “Being Julia”
 対抗:Hilary Swank in “Million Dollar Baby”

助演男優賞(Performance by an actor in a supporting role)
 本命:Morgan Freeman in “Million Dollar Baby”
 対抗:Thomas Haden Church in “Sideways”
 視聴率低下が噂されるアカデミー。音楽界のHip Pop時代を追って司会がクリス・ロックでジェイミーフォックスの主演、モーガンフリーマンの助演とアフリカン・アメリカンパワーを見せ若手視聴者を取り込む・・・とまでは投票者は考えないでしょうが。

助演女優賞(Performance by an actress in a supporting role)
 本命:Virginia Madsen in “Sideways”
 対抗:Cate Blanchett in “The Aviator”
 ケイト・ブランシェット(素晴らしい演技でした)が取ればキャサリン・ペップバーンには5度目のオスカー(“The Aviator”で彼女が演じたヘップバーン本人は4度受賞の記録保持者)。でも彼女もいつでもとれそうな感じ(メリルストリープ化)がマイナスなのでここはあえて突如「旬」のヴァージニア・マドセン。premier-cover

尚予測からはずしましたNatalie Portmanのインタヴューが「Premier」誌最新号に出てます。これが非常に知性的かつ繊細さを感じさせるものでした。恐るべき20代。いつかアカデミーとるでしょうね

脚色部門(Adapted screenplay)
 本命:“Sideways” (Fox Searchlight/20th Century Fox)
 対抗:“Million Dollar Baby” (Warner Bros.)

オリジナル脚本賞(Original screenplay)
 本命:“The Aviator”
 対抗: “Eternal Sunshine of the Spotless Mind” (Focus Features)

アートディレクション(Achievement in art direction)
 本命:“The Aviator” 対抗:“The Phantom of the Opera”

撮影賞(Achievement in cinematography)
 本命:“The Aviator” 対抗:“The Passion of the Christ”

コスチュームデザイン賞(Achievement in costume design)
 本命:“The Aviator” 対抗:“Finding Neverland”

編集部門(Achievement in film editing)
 対抗:“The Aviator” 本命:“Million Dollar Baby”

メイクアップ部門(Achievement in makeup)
 本命:“The Passion of the Christ”
 超話題作+ビジネスも大成功だったにもかかわらず、アカデミーからは無視された「パッション」。技術系部門にて同情票というのが予測。

オリジナル楽曲部門(Achievement in music written for motion pictures)
 本命:“Finding Neverland”
 対抗:“The Passion of the Christ”

オリジナル主題歌部門(Achievement in music written for motion pictures )
 本命:“Believe” from “The Polar Express”
 対抗:“Learn To Be Lonely” from “The Phantom of the Opera”
 「Rolling Stone」誌が、この部門の保守性(Rockは認められないの?)を批判。ミックジャガー&デイブ・スチュワートで「オールド・ハビッツ・ダイ・ハード」(アルフィーの主題歌)をやって欲しかった。当日はビヨンセが3曲歌うとか。

サウンド編集部門(Achievement in sound editing)
 本命:“Spider-Man 2” (Sony Pictures Releasing)
 個人的には作品賞にノミネートされてもおかしくないと思う本作品。これも技術関連で幾つか取るのではないでしょうか。

サウンドミキシング部門(Achievement in sound mixing)
 本命:“The Aviator” 対抗:“Ray”

特殊効果部門(Achievement in visual effects)
 本命:“Spider-Man 2” (Sony Pictures Releasing)

最優秀アニメ作品賞(Best animated feature film of the year)
 本命:“The Incredibles” ( Buena Vista )

さてさて27日が楽しみです。

« インディアナポリス・モーター・スピードウェイ | Main | 氷の世界 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69423/3046389

Listed below are links to weblogs that reference アカデミー賞予測III 総まとめ編:

» アカデミー賞を勝手に予想! [CINEMA草紙]
【2004年度アカデミー賞ノミネート】  アカデミー賞の季節がやってきました。 [Read More]

» 明日のアカデミー賞を大予想!負けらんねぇ [とにかく新作映画を観て紹介する人柱的ブログ]
ついにアカデミー賞の授賞式が近づいていきました。 日本では公開前で見ることができない映画も多いですが、そこは持ち前の明るさでなんとかするとして、映画専門ブログ... [Read More]

« インディアナポリス・モーター・スピードウェイ | Main | 氷の世界 »

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Recent Trackbacks

のんびり亭本館・別館ご案内

無料ブログはココログ