« アカデミー賞予測 II | Main | スーパーボウル・ハーフタイムショーレポート »

February 06, 2005

USA発Music News1

今週はスーパーボウル・ウイークエンド
アメリカンフットボール(NFL)の王座をかけてペイトリオッツとイーグルスが激突するスーパーボウルXXXIX(6日)。アメリカの最大の非公式祝日、そして最も盛大にパーティが昼間から行われる日。昨年はハーフタイムショーのジャネットジャクソンが話題を独占したが、今年はアリシア・キーズが”America The Beautiful”を歌いポール・マッカートニーがハーフタイムショーのパフォーマンスを行う。
*2002年のスーパーボウルでは格下の試合前のパフォーマンスをやらされたポール(ハーフタイムはU2)。今年の選考基準は「脱がない事」と揶揄されていたが、どんなステージになりますか。こんな条件下だと天才ポールは燃えるはず(?)。ちなみにスーパーボウル関係者のハーフタイムショーの第一候補は常にローリング・ストーンズ。今年は活動停止中だが来年はツアーの最中なので期待できるかも。

ブラック・クロウズ再結成
2001年から活動を停止していたブラック・クロウズが再結成。ニューヨークのHammerstein Ballroomで5日間(3/22、23、25、26、27)のコンサートを行う。チケットは本日(2/5)発売。メンツは勿論クリスとリッチのロビンソン兄弟を含み、オリジナルメンバーに近くなるとの事。今後これが本格的な復帰になるかどうかは未定。
*ブラック・クロウズ、私がはじめてアメリカで見たコンサート(1990年にロバート・プラントの前座だった)。ジミーペイジとのジョイントツアーを日本からアメリカまで見に行って前日ドタキャン(ジミーの腰痛)。呆然としたのも良き思い出。ちなみにケイト・ハドソン(「Almost Famous/あの頃、ペニーレインと」)はクリスロビンソンの奥様。

ロバート・プラント、ニューアルバムとツアー
そのロバート・プラントは5月3日に2001年の”Dreamland”、2003年のベストアルバム"Sixty Six to Timbuktu(ロバート・プラント・アンソロジー),"以来となるニューアルバム"Mighty Rearranger"を発売。小会場を回るツアーに出る。
rp010802写真はプラントが2002年8月1日のThe Whoの前座をやった時に私がMSGで撮ったもの。ある海外のZepサイトに投稿したら採用されました。紹介したいのですが実名が書いてあるので・・・

*完全にやりたい事だけをやる仙人と化しつつあるプラント翁。ううむ、たまには久方ぶりのジミーと何かして欲しいもんです。そのジミー・ペイジは曲ごとにヴォーカルとギターを変えたソロ・アルバム準備中の模様。

ジューダス・プリースト、ニューアルバム
ロブ・ハルフォードの15年ぶりのヴォーカル復帰作が"Angel of Retribution"は3月1日発売。アルバム自体が2枚組(1枚は30分メイキングドキュメンタリーDVD)となるが、発売時限定セットはハードカヴァーのジャケットに1時間以上の内容のDVDが付くとか。
*Tomokoさ~ん、このジューダスのロブ・ハルフォードの脱退・新ヴォーカルの経緯が映画「ロック・スターROCK STAR」のモデルになったんです。ちなみに私、アーバインのボンジョビのコンサートのアンコールにロブ・ハルフォードが出てきて「Bad Madison」を一緒にやったのを見ました。

2月13日はグラミー賞の日
昨年はいきなりプリンスとビヨンセのデュエットで幕を開けたグラミー賞。本年も色々な計画があるようだが目玉の一つはジェニファー・ロペスとマーク・アンソニー夫妻のデュエット。他にもU2、Eminem、Green Day、Alicia Keys、Usher、Norah Jones、Destiny’s Child, Maroon5等がパフォーマンス予定。レイチャールズへのトリビュートも予定されている。
*昨年のジョージハリスン・トリビュートのプリンスによる「While My Guiter Gentry Weeps」、1昨年のスプリングスティーン&コステロの強烈な「London Calling」。レイチャールズ・トリビュートは楽しそうだけどJ・Lo夫婦デュエットはちょっと・・・濃そう。

« アカデミー賞予測 II | Main | スーパーボウル・ハーフタイムショーレポート »

「音楽」カテゴリの記事

Comments

Yumikoです。まいどです。

今日、会社で昼休みのチャイムと同時にスーパーボウルを中継していたBS1をつけたのですが、ハーフタイムショーは終わっていました。4曲全て中継されたようです。観たかったなぁ・・・。

ブラック・クロウズ、好きでした。
Ramblerさんの記事は、こちらの音楽嗜好をズバリ見透かされているようで、いやはや。
再結成ですか、日本では・・・来ないやろなぁ。

鋼鉄神、ジューダス・プリースト!
もはやYumikoはDVD特典付きを予約済みで~す♪

yumiko-98さん、毎度おおきにです。

ブラック・クロウズ、5回もコンサートやってそのまま終わらん、と個人的には踏んでいます。本格的なツアー開始、アルバム製作!なんて情報を得たらまたご報告しますね。

Appreciating the persistence you put into your website and detailed information you present. It's great to come across a blog every once in a while that isn't the same unwanted rehashed material. Excellent read! I've saved your site and I'm adding your RSS feeds to my Google account.

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69423/2820244

Listed below are links to weblogs that reference USA発Music News1:

» Green Day/American Idiote(グリーンデイ/アメリカン・イディオット) [kim'sMARQUEE MusicTopics FROM Blog]
Title:American Idiot Artist:Green Day 2004年も終わりを告げ、新しい年が始まった。 年末年始を越え、旧年を振り返るとい... [Read More]

» 47th Grammy Award : 今年のパフォーマンスは超保存版! [三十路過ぎのロック談義 -My favorite albums - ]
2005年2月13日(日)  今夜、アメリカ、LAで第47回グラミー賞の授賞式が行われた。主要3賞はSong of the yearにJohn Mayerの [Read More]

« アカデミー賞予測 II | Main | スーパーボウル・ハーフタイムショーレポート »

July 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Recent Trackbacks

のんびり亭本館・別館ご案内

無料ブログはココログ