« May 2006 | Main | July 2006 »

June 29, 2006

すごく気になる「蕎麦こう」(BlogPet)

きょうは、ニューヨークへロケに登場しないです。


ご無沙汰しており、すみません。


出張、出張の日々ではありますが、どんな状況でも遊び忘れず・・・のBiancoですので何とかやっています。
合間の土日には相変わらず映画を見ておりますので、別館の”映画情報(こちらはまめに更新中)”ほうものぞいてくださいませ。


X-M E Nファイナル ディシジョン
ダ・ヴィンチ・コード
ポセイドン
M:I:I I ミッション・インポッシブル3




*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Bianco」が書きました。

June 25, 2006

NBC Today Show

4大ネットワークの一つNBCの名物朝番組「Today Show」の中では、NBC本社前のニューヨーク・ロックフェラーセンターの広場で、毎週有名アーティストのライブ・パフォーマンスをやっています(Toyotaがスポンサーで”TOYOTA Concert Series”。大体3曲くらい)。私がいた頃はここでリッキー・マーティンやフリートウッド・マックを見ましたが、なんと言っても有名アーティストが目の前で無料ライブをやってくれるのが、さすがニューヨーク。

先週のフィル・コリンズ・ライブの模様は今ならこちらで見れます:NBC/Today Show
超接近写真は、行かれたHarrisonさんのブログ“Harrison's New York Scene”にて。

7月~9月のスケジュールを“続き”に入れておきますが、変更・追加は常時ありますのでサイトをご確認下さい。先の事になりますが9月27日のジャネット・ジャクソン!

Continue reading "NBC Today Show" »

June 23, 2006

お疲れ様でした

4-1。厳しいようですがこれが現実だったという事でしょう。これでバブルがはじけて厳しい日々がやってくると思うのですが、4年後の南アフリカ大会での活躍を期待しています(その前の予選がまず厳しい)。

ワールドカップ自体はここからが本番で面白くなります。ブラジルVSガーナ、イタリアVSオーストラリア、ドイツVSスウェーデン、オランダVSポルトガル、メキシコVSアルゼンチン。個人的に4強はアルゼンチン、イタリア、ブラジル、イングランド(波乱がなさすぎか?)だと思いますが、どうなりますか。

June 22, 2006

クロアチア戦の真実!

Yanagisawa明日アメリカ東部時間午後3時・日本時間23日午前4時開始の日本VSブラジル戦に向けて長い一日を過ごされている方も多いと思います。そんな中、いまだ対クロアチア戦の柳沢選手のゴール前横パス(?)さえなければとお思いのあなた。そんなあなたに今ネット上で出回っている”真実”をお伝え致しますー>右の写真をクリック。

この”真実”を知り、なおかつ下の映像を見ると何故だかのんびりとした気持ちに。是非お試しあれ。

という事でブラジル戦、こちら仕事の真っ只中で見れませんが、この4年の全てをぶつけたような壮絶なノーガードの撃合いを期待しています。頑張れニッポンっ!
(左のバーにワールドカップ開催中のみの臨時速報を入れてみました)

June 21, 2006

レイク・エリでのんびりと(BlogPet)

今日、nyramblerが
合間の土日には相変わらず映画を見ておりますので、別館の”映画情報(こちらはまめにレイ中)”ほうものぞいてくださいませ。
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Bianco」が書きました。

June 18, 2006

レイク・エリでのんびりと

ピッツバーグから車で北上する事2時間半で、アメリカ・カナダの国境にあり中学校の授業でも習った5大湖の一つ”、エリ湖(Lake Erie)の湖畔に到達します。どっからどうみても海にしか見えないその眺めは圧巻(向こう岸は遠くカナダ)。コテージに泊まってのんびりとした週末を過ごして来ました。観光などの詳細はまた追記致します。

Erie001Erie004

Erie002Erie003

June 17, 2006

ディズニー・ピクサーの最新CGアニメ「カーズ」CARS

Cars2_2ゴルフを開始して以来、ペースの落ちている映画鑑賞ですが、それでもちょこちょこと。最近のお勧めはディズニー・ピクサーの最新CGアニメ「カーズ」CARS。

CGの水準の凄さはもうグリングリン(なんなんだ)。でも毎度の事ながらこれが大人、特に今回はおじさんを泣かすつぼを押さえたストーリーとキャラクター達。「トイ・ストーリー」にも共通する“心を持たないはずの物の気持ち”がひたひたと迫ってきます。「ルート66」にロマンスを感じる人ならなおさら。機会があれば劇場で是非。ただ小さなお子さんを連れて行くと映画代よりキャラクターグッズ代の出費の方が大きくなる事、請け合いです。詳細記事こちら“やっぱり凄かった「カーズ」Cars

June 13, 2006

アメリカ・ワールドカップ事情

負けちゃいましたね、ニッポン。そしてアメリカもチェコに惨敗。なんだか一気にワールドカップ・モードが盛り下がってしまった今日でした(アメリカは午前中に日本戦)。ケーブルTVのESPN2が全試合生中継をやっていて、アメリカチームの宣伝を盛んにやっていたのですが、夜になったらなんだか元気なさげ。日米共にひょっとしたら今後4年間+の暗黒時代かも知れません。

ご存知のようにアメリカはワールドカップ無関心大国(少年少女競技人口は多いのですが)で、私の住んでいるピッツバーグでは殆ど皆無関心。対照的に今日・アメフトの地元スティーラーズのスーパースター・ベン・ロスリスバーガーがバイクの事故をお起こした方がはるかに大きな話題でした。

しかしながらこれが、多国籍な人々が集まるニューヨーク等の大都市部になると事情が違いまして、ワールドカップ開催中は色々な国の人たちが、お祭り状態。前回の日韓大会時(当時はニューヨーク暮らし)には、イタリア・フランス・ドイツ人等の欧州勢、決勝戦の日はレストランを朝3時からオープンし、勝った時には爆竹を朝6時頃鳴らしていたブラジル人達、そしてメーター降り切れっぱなしだった韓国の人たち等それぞれが大騒ぎをしていました。アフリカから出稼ぎに来て駐車場で働いていたおにいさんが自国勝利の翌日、踊るように仕事をしていたのも印象的。

また私の知り合いのニューヨーク家庭は旦那さんがヨーロッパと中南米のハーフ、奥さんが日本人、子供は両親の国籍に加え出生地アメリカ国籍保持者。今回の大会にはそれぞれの4カ国から代表が出ているので、どこか残った国を応援すれば良いと豪語していました(笑)。こんな人たちが沢山いるのもニューヨークです。またニューヨーク以外でもメキシコ・韓国などが勝ち進むとLA等のカリフォルニアが大騒ぎになるでしょう。

こんな人たちに支えられて1994年のアメリカ大会は、参加国24カ国時代だったにもかかわらず、いまだ破られぬ観客動員数記録を誇っています。ワールドカップというイベントにあわせて巨大球技場をつくらなければならなかった他国に比べ、アメフト用球技場を使えるアメリカのインフラの有利さです。

という事で、メディアの扱いなど表面的には冷め切ったアメリカでのワールドカップ事情ですが、裏では結構熱くなっている人たちも多数。初戦惨敗のアメリカも頑張って上位に食い込めば、急にメディアの注目を集める事は必須(負け犬からの逆転劇は最も好きなドラマ)。今後のサッカーのメジャー化の為にもアメリカ代表には頑張って欲しい所です(勿論、日本にも・・・ちょっと相手が悪すぎですが)。

June 12, 2006

ゴルフ始めました

長い冬が終わり、緑が美しい季節になって来たのを機会に、これを始めると映画を見たり、読書をしたりのいわゆる“文科系遊び”をしなくなるという(私にとっては)悪魔のスポーツ・ゴルフ始めました。まあ、最近の運動不足の傾向から考えて何かをはじめようとは思っていたのですが、確かに夫婦で気軽に出来、練習場まで車で15分、コースまで40分という身近な環境で出来るスポーツという事で遂に手を出してしまいました。

という事で、一度手を出したら全力投球。何とか人並みになろうと頑張りますので、皆様、そのうちお手合わせをよろしくお願い致します。

June 10, 2006

Welcome To The Jungle!(BlogPet)

きょうBiancoは、ここに原稿も復活したかもー。
きょうnyramblerの、速報するはずだったみたい。
nyramblerの同年代は追加された!


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Bianco」が書きました。

June 08, 2006

すごく気になる「蕎麦こう」

Sobakohアメリカできちんとした手打ちの蕎麦が食べられるのはやはりニューヨークくらい(LAにも若干あり)。本邑庵、そば日本(Sex and The Cityのロケに使われた)、蕎麦屋が私の好きなお蕎麦屋さんなのですが、ビレッジに新しく(とは言っても昨年かな?)登場したのが、蕎麦こう。

前を何回も通ったのですが、いつも中まで入る時間がなく悔しい思いをしています。どなたか行かれた方、ご感想をお聞かせ下さい。

309 E.5th Street, bet 1st and 2nd Avenue
Tel: 212-254-2244

June 06, 2006

ケンカ

Kenka2Kenka1_1Kenka3
Line500_10

昭和30年代のレトロな雰囲気がイーストヴィレッジで味わえるのが“ケンカ”。前々から一度と思っていたのですが、ついに行って参りました。

絶対にあるだろうなと思っていたらやっぱりあったか大村昆。オロナミンCの看板は不可欠です。ボンカレーの松山容子は喫煙室にあったと聞いたのですが、未確認。これでキンチョーの水原弘でもあれば完璧なのですが(笑・歳がばれる)。気分は横浜ラーメン博物館。またトイレは懐かしの銭湯スタイルで男女の区別がつかないアメリカ人が、どっちに入ったら良いのかどうか困っていました。ただ同じ昭和でも特攻隊までいっちゃうとやりすぎの感がありますが。そして最後に手渡される怪しげなピンクの粉末。なんだこれはと思っていたらこれは入り口にある綿菓子製造器にいれる綿菓子の素。楽しませてくれます。

正直言って出てきたつまみの味はいまいちでしたが、アメリカ人を連れて遊びに行くならば楽しいお店。話のネタに是非一度。

St Marks Pl bet 2nd & 3rd Ave

June 04, 2006

Minca

Minca噂の”Minca”のラーメン。

本格的なラーメンがニューヨークでも味わえると言うことで、チャレンジ。大量の白菜、とろりと煮込んだ焼き豚(ターロー?)、そして博多風とんこつスープで、気分は新宿名物”桂花”ラーメン。私のような米国地方在住者にはこれだけで感涙ものではありますが・・・・・やはり・・・・・・で、コメントは控えさせて頂きます。

536 Eat 5th Street, bet A& B Avenue
Tel: 212-505-8001

June 03, 2006

うみのいえ

Umi_no_ie最近、ニューヨークで行った日本食・居酒屋系統のお店で一押しはこの「うみのいえ」。

「つくし」「どんぐり」と同じ感覚の”家庭の味”が、イースト・ヴィレッジで味わえる(値段もヴィレッジ価格)のが売り。今回は呑めませんでしたが、焼酎が充実しています。

86 East 3rd Street, bet 1st & 2nd Ave.
Tel: 646-654-1122


June 02, 2006

心機一転

すっかり日記の更新が滞っておりますが、6月からはデザインも一新し、心機一転、また頑張ります。

この所、原点だった“ニューーヨーク情報”の切れが悪くなっていましたので、再度チャージ。セントラルパークの夏の無料コンサートの件や、新しく行ってきたレストラン情報なども充実させて行きます。個人的には久方ぶりに再開しましたゴルフネタ等や、色々な街の風景なども少々。久方ぶりの美術館巡りなども加えていきます。たまに左のバーに住み着いているブログペット・ネコ“ビアンコ”が、無茶苦茶なことも書き込みますが、何卒ご容赦を。

またどうかよろしくお願い致します。

« May 2006 | Main | July 2006 »

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Recent Trackbacks

のんびり亭本館・別館ご案内

無料ブログはココログ