« August 2008 | Main | October 2008 »

September 30, 2008

NY 株式暴落~アメリカ人はニューヨークが嫌い

 昨晩のニューヨーク株式市場、落ちも落ちたりで$777下落でなんだか日本の報道を見ていると地獄の釜の蓋が開いてしまったのかのごとくの大騒ぎ。私も日米あわせて結構豪快にやられていますが、こんなときにばたばたしても仕方がないのでここはのんびりまったりと行きたいと思っております。

 今回の引き金は勿論アメリカ下院の金融安定化法案の否決ですが、良くわかるのは一般のアメリカ人がこの金融関係者という人たち、またそんな人たちがうじゃうじゃいるニューヨークなんてところが大嫌いということ。全体を通じてみれば巨大な田舎に住むアメリカ人のメンタリティからすれば”虚栄の街”で夢見たいな給料もらってる連中の救済になんで俺たちの税金を使わなきゃいかんのじゃ、という反応の結果、民意の反映が今回の否決の理由でしょう。あのテロの時の救助に向かって亡くなった警察、消防関係者に対する神格化は、WTCという場所で働いていた”エリート”達への微妙な思いが働いていたように感じます。

 今回の下院議員の反対票も地元に戻った場合、公的資金の導入=税金投入の説明がつかないからだと聞きました(次の下院選で危ない人ほど反対票に流れたらしいとTVでやってました)。大統領選挙の流れも変えてしまいそうなこの金融危機。ブッシュ大統領が悲しいほどレイムダック状態で笑えますが、さてどう落ち着くのやら。

 当面、ジェットコースター気分が味わえそうです。

September 29, 2008

「USAのんびり亭」映画情報 はタイトルが変更になりました

 この「のんびり亭」日記の別館にして、この日記よりはるかに多くの方にお読み頂いていた映画ブログ「USAのんびり亭」映画情報 (サブタイトル"USA発最新映画情報・早く、正確、かつネタバレ無しをモットーにお届け致します")ですが、もうUSAにいないのでタイトルをシンプルに「のんびり亭映画情報 」に(あんまり変っていない・・・), サブタイトルは”USAより帰国しました。のんびりと映画とかかわって参ります(ネタバレは相変わらずなし)”に変更しました。

これからちょこちょこと更新して参りますのでよろしく御願い致します。

September 28, 2008

F1 シンガポール・グランプリ

Singapore
只今シンガポール市街にてF1初となるナイトレースの真っ最中。日本との時差が1時間なのでナイトレースの雰囲気がたっぷり楽しめます。写真は只今のシンガポール、だと良いのですが今年の初夏に行ってきたときのものです。

残念なのはやはり中継は”車”中心なのであの美しい夜のシンガポールの「マーライオン」「エスプラネード・シアター・オン・ザ・ベイ」「セント・アンドリュース大聖堂」「フラトンホテル」等が良く見えないこと(大観覧車「シンガポール・フライヤー」は第一コースにあるので良く映っていますが)。

F1はサッカーと同じでアメリカでは人気がなく中継なども楽しめません。日本にいるうちに一度日本グランプリかシンガポール、中国などは行ってみたいと思っています。

ポール・ニューマン、逝く

Butch_cassidy_and_the_sundance_kid リック・ライトの訃報を書いたら今度はポール・ニューマンの訃報を書く事になるとは・・・・分野は違えど自分を構成する一部(それも”心”の部分で)が去ってしまったような悲しみを感じます。

 ポール・ニューマン出演の好きな映画は沢山ありますが、特に故ジョージ・ロイ・ヒル監督、ロバート・レッドフォードとトリオを組んだ「スティング」&「明日に向かって撃て!」の2本は私の映画好き人生の決定的な契機になりました。合掌。


別館「のんびり亭」映画情報に追悼のポスターギャラリーを設けました:ポール・ニューマン、逝く

September 27, 2008

連続TV小説「瞳」

Tsukuda2
 当ブログでは異色のネタですが、NHKの朝の連続TV小説「瞳」は、本日最終回(これから昼の再放送)。

 勿論会社がある身にはあまり馴染みがあるものではありませんが、たま~に見ると未だにこんな古めかしいドラマをやっているのが逆にちょっと新鮮でした。Hip-Popを取り上げても、ゲイの人が出てきてもまるで新しく感じないのがとってもNHK。主人公がニューヨークにいかないのもなんだかNHK(!?)。

 そんなものをなんでたまに見ていたのかといいますと、このドラマが今私の住んでいるエリアの町内話。近所でたまにロケをやっていたのも知っていましたが、映っているのは近所の知っているところばかりで結構びっくり(劇中の月島5丁目というのは実在しない場所ではあります)。

 そんな訳でこれからたまに近所の写真を公開して参ります。

Tsukuda1

September 26, 2008

レッド・ツェッペリン、再結成ツアー実現へ

9月30日追記:本件に関してロバート・プラントが自分のサイトで公式に”現在のアリソン・クラウスとのツアー後2年間は誰ともツアーを行う予定はないこと”を発表しました。やっぱりといえばやっぱりですがちょっと残念。

Zepphoto
 「レッド・ツェッペリン、再結成ツアー実現へ ロバート・プラントがついに承諾」だそうです。なんでも再結成を拒んでいたロバート・プラントが“仲間外れは”耐えられない!”と遂に承諾したのだとか。本当だとすればめでたい話ですが・・・続きは「LED ZEPPELIN are set for a reunion tour」にて

September 17, 2008

リック・ライト逝く

Rw_3
 リチャード・ウィリアム・ライト、通称リック・ライト。偉大なるピンク・フロイドの創設メンバーの一人にしてキーボーディスト。9月15日に癌の為に英国の自宅で死去。詳細は別館「The Somg Remains The Same」にて。

September 16, 2008

なんで新聞に休刊日があるんだろう

 昨日のリーマン・ブラザースの破綻に端を発する金融不安はあっという間に地球上を吹き荒れ、世界中で大幅な株安とドル安を引き起こしました。これは新たな世界恐慌のはじまりなのか、それともこれが最後の生贄なのか?AIGグループはどうなるのか?夕べはTVとPCの前でアメリカの動向を追いかけていました。

 で、一夜明けてニュースを確認し、いつもの駅のスタンドで日経新聞を買おうとしたら・・・お休み。新聞休刊日というやつで主要紙は一斉お休みだったのです。そういえば確か6月9日の日曜日に起きた秋葉原の連続殺傷事件の時も月曜日が新聞休刊日だったはず。会社についてサイトを見れば号外のPDFが出ていましたが・・・ううむ、これはインターネットに対する依存を高め新聞離れを加速させるという新聞メディアにとっての自殺行為なんじゃないんでしょうか?

 基本的にアメリカの新聞には休刊日がありません(USA Todayは土日を休むという豪快なことをしていますが)。アメリカで皆が休むクリスマスとサンクスギビングデイもお休みはなしで365日、きちんと新聞は自宅までやってきます。きっと日本の新聞には難しい事情があると思うのですが新聞離れを食い止めるにはこのあたりの改革をすすめる必要があるのでは?と柄にもなくまじめなことを考えてしまったのでした。

September 15, 2008

血の日曜日

 日本はお休みでしたがアメリカはリーマンブラザースの破綻とバンク・オブ・アメリカによるメリル・リンチ買収という大ニュースで大変な騒ぎになっております(後20分ほどでブッシュ大統領がスピーチ)。現地時間の日曜日に起きた事から「血の日曜日(ブラディ・サンデイ)」とも呼ぶとか。

 リーマン・ブラザースと言えば911のテロ時に本社があったファイナンシャル・センタービルに入る事が出来なくなって、我が家の近所だったシェラトン・マンハッタンを上から下まで会社で借りてビジネスを続けていたことを思い出します。テロにも耐えた会社がサブプライムでは持たなかった・・・というところに今回の危機の暗い深淵を感じさせます。

 既にニューヨーク株式は大きく下落し、円が高くなっていますがさあてどうなりますことやら。先週の公的資金調達で落ち着いたと思ったアメリカ経済が再び不安定化。のんびりしていられない週の始まりです。

September 14, 2008

『おきらくヘルシーごはん—ニューヨーク・スローライフ』発売

 本日はちょっと宣伝を。ニューヨーク時代からの知人でNY関連ブログ界では超有名人のよっちゃんことフードジャーナリスト、フォトエッセイスト向井余史子さんがついに本を出版!!その名も『おきらくヘルシーごはん—ニューヨーク・スローライフ』。AMAZONでは”立ち読み”が出来るようになっておりますので是非ご覧になってください。

 知り合いのニューヨーク本も「生にゅー」「ニューヨーク ちょっぴり泣いた。たくさん笑った!―海外でたくましく生きる!楽しく暮らす! 」等だんだん増えてきました。

Okiraku_edited1

以下、プレスリリースより・作者の紹介などは”続き”に入れてあります。

 簡単でヘルシー、お野菜たっぷりなレシピ、普段着おしゃれなフードコーディネートが光る料理写真、都会にいながらスローでロハスな暮らしぶりが大人気のブログ、『ニューヨーク・スローライフ』が、このほど書籍に。 『おきらくヘルシーごはん—ニューヨーク・スローライフ』(二見書房)として出版されました。8月より好評発売中。 
 
『おきらくヘルシーごはん—ニューヨーク・スローライフ』は、ブロガーよっちゃんこと、ニューヨーク在住のフードジャーナリスト、フォトエッセイスト向井余史子が、 作って、スタイリングして、撮って、書いたデビュー作。ブログ未発表の書き下ろし、撮り下ろしコラムやお料理レシピがぎゅうっと満載。

 従来のヘルシー料理本の枠を越え、科学的根拠に基づいた安全な食材の選び方から、生ゴミ減らし&窓際ガーデニング土作り用ミミズの飼い方まで。台所を拠点に、自分だけでなく、地球にもやさしい健康な暮らし方を徹底解剖。自分にも、地球にも効く。今だけでなく、子供が大人になった時までハッピーに。おいしいスローライフの作り方の全てがわかる一冊です。
 
 健康は今や地球規模の大問題。老若男女料理する人しない人問わず、現代必携の書です。


Continue reading "『おきらくヘルシーごはん—ニューヨーク・スローライフ』発売" »

September 13, 2008

H&M、日本上陸

 H&M (エイチアンドエム) は、スウェーデンのアパレルメーカー、ヘネス・アンド・モーリッツ (Hennes & Mauritz) が展開するファッションブランド。低価格かつファッション性の高い服で世界的に人気を集める(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)。

 噂のH&M、日本上陸。私が2000年にニューヨークに行ったときは丁度アメリカに最初のお店が出来たばかりで、5番街のお店はいつも大混雑していました(ブルース・スプリングスティーンが来ていたなんて話もありました)。移ろいの激しい日本でどこまでやれるか楽しみ。

下の写真は先週撮ったばかりのSOHO店。落ち着いてます。
Handm

Ny026 隣は2年前の年末の5番街の写真。マドンナを宣伝に起用したことでも有名。


September 11, 2008

9月11日、2008年

 今年の9月11日は、偶然ながらあの日にニューヨーク事務所で共に働いていた同僚と東京でのみながら思い起こすこととなりました。今となっては”古き良きニューヨーク”。あの日の前と後では世界が変ってしまったこと痛切に実感します・・・・
WTC
写真は2001年5月末のワールドトレードセンター。

September 06, 2008

帰国しました+首相選と大統領選

 長めの旅から戻りました。今回の旅は生まれて初めての場所をいくつも廻ったので写真も含めてご紹介したいのですが・・・、書くと正体が色々なところでばれそうなのでちょいと時期をずらしてご報告致します。行き帰りに立ち寄ったニューヨークについては「Hello from JFK」「Hello from SOHO」「Y-3」として記事にしてありますので是非ご覧下さい。また移動中の飛行機の中で見た映画や読んだ本についてもこれからご紹介してまいります。

 さて旅先で知ったのは「福田首相辞任」のニュース。英語圏以外の国にいたときにCNNで見て知りましたが、さすがに大国ニッポンの首相だけあってかなり大きく取り扱われていました。ただ海外から見ると日本の政治の方向に大きな変化があることはないだろうとの見方で一過性の取り扱い。多分海外の人から見れば次の日になれば忘れられちゃうレベルのニュースなんでしょう。

 それに比べてみるとアメリカで進行中の大統領選挙戦のスケールの大きさはやはり尋常ではなく先週の民主党大会におけるクリントン元大統領のオバマ支援演説の素晴らしかったこと、今週の共和党大会のジュリアーニ元NY市長のオバマ攻撃演説の鋭いことと見所満載。そしてそしてこれらの豪華脇役を従えて登場するオバマ&バイデン、マケイン&ペイリンの主役陣もさすがで圧巻の政治エンタテイメント。これらの政治スター達が11月の選挙にむけて「マラソンをしながら殴りあう」過酷な戦いを繰り広げるのですから盛り上がらない訳には行きません(ただし、若くて女性なのに超保守派、ペイリンについては突っ込みどころ満載で今後メディアにぼろぼろにされる可能性あり)。

 日本の政治の”小ささ”が際立ちますshock

 

 

September 04, 2008

Y-3 Yohji Yamamoto in SOHO

今回のSOHO歩きの際に見つけた開店準備中の「Y-3」。Adidas+Yohji Yamamotoでどんなお店になるのでしょうか?

Ny003

Ny004


September 03, 2008

Hello from SOHO

Ny002  旅の途中でまた立ち止まったニューヨーク。短い滞在の合間を縫って繰り出したのはSOHO。先端と変らぬものが入り混じった心地の良い空間。気持ちが落ち着きます。

« August 2008 | Main | October 2008 »

May 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Recent Trackbacks

のんびり亭本館・別館ご案内

無料ブログはココログ