« アメリカ大統領選挙前夜とスティーラーズ | Main | 敗れしものたちに祝福を »

November 05, 2008

歴史の動いた日

 まずは歴史が動いた日にアメリカに来ていた事を感謝。

 自ら仕掛けた戦争でモラルの危機を招き、またアメリカ発の経済危機が世界を蔽うこの時代に国民は”変化”を選択しました。初の有色人種の大統領誕生、そしてブッシュ(父・4年)・クリントン(8年)・ブッシュ(息子・8年)と20年続いたブッシュ・クリントン時代の終わり(ヒラリーの悲劇はこの時代の後継者と考えられたこと)。そして新しい時代の始まり。勿論良い方向に向かうとの保障はありませんが、アメリカ国民が”変化”を選択したことは時代のうねりとなって世界に影響を及ぼすと思われます。

 下はシカゴで行われたオバマの勝利宣言のスピーチ。18分のヴィデオですが英語勉強者は必見。

« アメリカ大統領選挙前夜とスティーラーズ | Main | 敗れしものたちに祝福を »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

私はアメリカ好きだけど、そしてアメリカ国民でもないので愛国心というのとはちょっと違うのですが
それでもあの演説はじーんとくるものがありました。
あとは24のように暗殺とか、過激派たちのターゲットにならないことを祈ります。

Tomokoさん、どうもどうも早速のコメント、ありがとうございます。オバマの演説、相変わらず圧巻ですね。

そう、黒人大統領と言えばデイビッド・パーマー、「24」ですね。確かに命の心配をしなきゃいけない・・・

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69423/43031196

Listed below are links to weblogs that reference 歴史の動いた日:

« アメリカ大統領選挙前夜とスティーラーズ | Main | 敗れしものたちに祝福を »

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Recent Trackbacks

のんびり亭本館・別館ご案内

無料ブログはココログ