« December 2008 | Main | February 2009 »

January 25, 2009

今年の劇場鑑賞③「007/慰めの報酬」

Qos001_2今年の映画劇場鑑賞③は「007/慰めの報酬」。

 感想は別館:のんびり亭映画情報 で詳しく書いていますが、新生007第二弾は大アクション&復讐のドラマてんこ盛りでお腹一杯。お勧めはお勧めですが前作「カジノロワイアル」とつながっているので、見る前にこちらを見ておくことをお勧めします。


January 21, 2009

オバマ大統領就任

 ついに悪役ブッシュ政権が終わり善玉オバマ新大統領が誕生しました。驚いたのは日本の報道が歓迎一色なこと。どーして、そこまで他国の大統領に期待するんだろうという天邪鬼な気持ちがむくむく。

 アメリカの政治、経済、文化が日本に大きな影響を与える現状で、新大統領に期待したくなる気持ちはわかりますが、あまりに礼賛ムード一色。これがきっとひいきの引き倒しで流れがちょっと変ると無茶苦茶書くのでしょう。
ある意味では日本にとってはブッシュ政権の方が組みやすかったはずで、多分日本には色々と厳しい要求が出てくることと思います。

 このあたりは冷静に流れを見て行きたいと思います。

*オバマ就任を祝うコンサートでのU2のパフォーマンスはこちら

January 12, 2009

Let's Go, Steelers!

日本では全くですが、アメリカではアメリカン・フットボールシーズンのクライマックス。

 本日(米国11日)、アメリカンフットボールのプレーオフが行われ我らが(?)ピッツバーグ・スティーラーズがサンディエゴ・チャージャーズに逆転勝ちで、次週のボルティモア・レイブンズとのリーグ・チャンピオンをかけての決戦に駒を進めました!やはり地元ハインツフィールドで、雪がちらついたら暖かいカリフォルニアのチームはかないません(笑)。ベン・ロスリスバーガー、ウィーリー・パーカー、ハインツ・ワード、そしてトロイ・ポロマルと活躍したのはやはり2006年のチャンピオンメンバー。こうなったら是非またスーパーボウルへ。

 本日のハイライトはこちらで
2006年のピッツバーグの街をあげての「スティーラーズ祭り」振りはこちら

January 11, 2009

今年の劇場鑑賞①&②

 本年の劇場映画鑑賞①はレオナルド・ディカプリオ&ラッセル・クロウ、そしてリドリー・スコット監督の「ワール・オブ・ライズ(Body of Lies)」。最近のリドリー・スコットははずれなしで堪能しました。で、勢いに乗ってみた②は「地球が静止する日」、こちらは・・・・・・・ううむ、はずれ。詳しくは近日映画ブログのほうにきちんと書きます。

January 10, 2009

ハワイアン・ジャパニーズ HALE海’S ハレカイズ

 和食の長峰に続いての新年会はメンバーも無国籍な7人で公用語は英語。こんなときに集まるお店はやはり無国籍な西麻布の”HALE海’S ハレカイズ”。

お馴染みのRoy'sにいたというシェフの作り出す創作料理はハワイアン+ジャパニーズの最終的には無国籍料理。堪能させて頂きました。値段も結構リーズナブルでおなか一杯。是非また行きたいお店(予約は取りにくいそうですが)。お店についてはこちら

Halekai1

Continue reading "ハワイアン・ジャパニーズ HALE海’S ハレカイズ " »

January 08, 2009

野菜の名店”長峰”

 銀座の和食レストラン”長峰”は知る人ぞ知る野菜の名店。はじめて行ったのですが確かに野菜の美味しいこと、美味しいこと。日本に戻ってよかったと思う瞬間。お店のサイトはこちら。下は野菜の握り寿司。
Nagamine

January 07, 2009

母親「パチンコに行っていた」

2009年1月7日(水)19時23分配信 共同通信  千葉県松戸市の常盤平団地で6日、無職田之口舞さん(23)方が全焼し、焼け跡から子ども3人の遺体が見つかった火災で、子どもを残して病院に出掛けていたと説明していた田之口さんがその後、松戸東署の調べに「パチンコに行っていた」と話していることが7日、分かった。病院で受診した形跡がなく同署が、あらためて話を聞いていた。田之口さんは「パチンコに行っていたと言いたくなかった」と話しているという。

 アメリカの流儀が皆正しいとは思いませんが、やはり日本でも何らかの形で「通称ホームアローン法=12歳以下の児童だけを残して外出する事は違法」があったほうが良いと思います。6ヶ月の赤ちゃんを残してパチンコは???

*訂正:この法律は州によって内容にかなりの違いがあり、多くの州では明確に12歳以下というような年齢で区切られているものではなく、「きちんと安全策をとったか」「親の外出が正当性のあるものかどうか」等が重要との事。ただいずれにしても小さな子供たちを置き去りにした今回のような場合はたとえ火事がなかったとしても違法なのは間違いない状況と思われます。

January 05, 2009

風邪引きました

年末からまともに休みをとらずあちらこちらで呑んでいたつけがたたり風邪を引きました・・・・・ちょいと静かにしております。

January 04, 2009

大河ドラマ『天地人』

 昨日の「紅白歌合戦」に続いてNHKネタですが新しく始まった大河ドラマ『天地人』。実は帰国以来前作の「篤姫」にははまってまして年末も総集編を全てブルーレイに収録していたのでした。

 元々「新平家物語」や「国盗り物語」以来の大河ドラマフリークですが、かなりの間はなれてしまっていて「独眼流正宗」も「天と地と」なども全く見ていませんでした。が、日本に戻って久々に「篤姫」を見てみるとこれが新鮮。そうかそうか、今まで良く知られていない人を主役に吸えて今まで主役だった人(西郷と大久保、竜馬、和宮、勝海舟など等)を脇に廻すのがはやりなんだな~と思った次第。

 そう考えると今回の主役直江兼続*も思いっきりマイナーな存在。で上杉謙信、武田信玄、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康を脇役に持ってくるというのがこの新しい傾向の延長線上。主人公の妻夫木聡も初めて見る(!)人なので新鮮で楽しめそうです。

*直江兼続に関しては司馬遼太郎の「関が原」で短いながらも印象的に描かれています。興味のある方は是非ご一読を。

January 03, 2009

紅白歌合戦

 久々に紅白歌合戦をリアルタイムで見ました。ニューヨークで数年前に知人宅で録画を見た事はありますが(松任谷由実が出た年)、リアルタイムで見たのは多分20年ぶり?位。数年前に見たときは誰が誰やらわからず浦島太郎でしたが、今年はその時よりもちょいと知った顔が増えていたかも(笑)。

気がついた事などを幾つか。
・ジェロが歌ったときに帽子の裏に入っていた「412」の数字、皆さん気がつかれましたか?あれは故郷であるピッツバーグの電話市外局番ですね(かみさんが第一発見者)。ふるさとに思いを込めてという事だと思いますが、確かに演歌的な話ではあります。
・動いて歌っている浜崎あゆみをはじめて見た・・・・・・(一曲まるごとは、という意味です)。
・エンヤが出た意味が殆どなかったような気がするのですが。
・あっちこっちでかかっていた「崖のうえのポニョ」、はじめてきちんと聞きました。藤岡藤巻って昔、深夜放送で聞いていたまりちゃんズだったのは知っていましたが、実際に見てみると感無量。当時はドマイナーなコミックバンド&歌は放送禁止ばかりだったのでTVに出ることもなく歴史の波間に消えていった人たちがまさかこのこの21世紀の紅白で見れるとは。びっくりです。まりちゃんズに関しては別途書くつもりです。
その他、思いついたらまた書きます。

January 02, 2009

初詣

 久々の日本のお正月。ひともすなる初詣に出かけてみました。場所は仙台の愛宕神社。小高い丘の上から見る事の出来る仙台市内はなかなかのもの。
20090102_atago2

 こちらにも牛が。
20090102_atago3

January 01, 2009

明けましておめでとうございます

本年もよろしく御願い致します。
Cowparade1
写真の牛は昨年10月、丸の内に登場した牛たち。詳しくはこちら、その1その2

« December 2008 | Main | February 2009 »

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Recent Trackbacks

のんびり亭本館・別館ご案内

無料ブログはココログ