« ハワイアン・ジャパニーズ HALE海’S ハレカイズ | Main | Let's Go, Steelers! »

January 11, 2009

今年の劇場鑑賞①&②

 本年の劇場映画鑑賞①はレオナルド・ディカプリオ&ラッセル・クロウ、そしてリドリー・スコット監督の「ワール・オブ・ライズ(Body of Lies)」。最近のリドリー・スコットははずれなしで堪能しました。で、勢いに乗ってみた②は「地球が静止する日」、こちらは・・・・・・・ううむ、はずれ。詳しくは近日映画ブログのほうにきちんと書きます。

« ハワイアン・ジャパニーズ HALE海’S ハレカイズ | Main | Let's Go, Steelers! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

What's up i am kavin, its my first occasion to commenting anyplace, when i read this post i thought i could also create comment due to this brilliant piece of writing.

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69423/43722556

Listed below are links to weblogs that reference 今年の劇場鑑賞①&②:

« ハワイアン・ジャパニーズ HALE海’S ハレカイズ | Main | Let's Go, Steelers! »

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Recent Trackbacks

のんびり亭本館・別館ご案内

無料ブログはココログ