« from NY その6 雨の日曜日 | Main | グランド・セントラル・ステーション »

May 03, 2009

忌野清志郎 1951-2009

 みんな、あちらこちらで色々書いているので細かなことはカット。でも忘れてはならないのはRCサクセションこそはかつて日本最強のライブバンド。そしてそのフロントマン・忌野清志郎こそは最強のライブパフォーマーだったこと。唯一無二にして無敵の存在。ライブ盤「ラプソディー」は多分私がもっとも聞いたアルバム。ああ、清志郎のいない世界なんてなんてつまらないんだろう・・・・合掌。

 音楽別館The Song Remains The SameにYouTubeから見つけたいくつかのライブを入れておきます。

« from NY その6 雨の日曜日 | Main | グランド・セントラル・ステーション »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「音楽」カテゴリの記事

Comments

お別れライブにて、ファンのみなさんの
♪どうしたんだ HeyHey Baby...
の大合唱は感動しましたね。
私もラブソティはよく聞きました。
決してビジュアル系ではないし、声もくせがあるのに
どうして彼はあそこまで魅力的だったんだろう?
いなくなって偉大さを知りました(T_T)
言葉の組合せも好きだったなぁ・・

 ”♪どうしたんだ HeyHey Baby...”、カラオケで良く歌わせて頂きました。あの独自の言語感覚、存在感。いつまでも聞き続けると思います。

 雨上がりばかりが取り上げられていますが、帰りのフライトの中で「トランジスタラジオ」「スローバラード」を聞いたとき、涙が出てきました。

 ああ、こんな気持ち、うまくいえない♪

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69423/44901756

Listed below are links to weblogs that reference 忌野清志郎 1951-2009:

« from NY その6 雨の日曜日 | Main | グランド・セントラル・ステーション »

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Recent Trackbacks

のんびり亭本館・別館ご案内

無料ブログはココログ