February 05, 2013

Araki at 5th Avenue

Continue reading "Araki at 5th Avenue" »

October 14, 2012

週末のニューヨーク

きりっと冷え込んではいますが、好天のニューヨーク。さて週末は何をしようかな?

Continue reading "週末のニューヨーク" »

March 26, 2005

The Incredibles(Mr.インクレディブル)とアイアン・ジャイアント

Incredibles昨年見た映画ですが、DVDを買って見返してしまったので。ピクサーの3Dアニメ映画は「トイ・ストーリー」以来見続けていますが、これは傑作(今年度のアカデミー賞をアニメ部門とサウンドの2部門で受賞)。

アメコミのヒーローが裁判を立て続けに起こして、窮地に追い込まれ活動禁止。政府のヒーロー救済プログラムで一般市民暮らし(犯罪証言者の保護プログラムのパロディ)。活動停止15年後は典型的な郊外生活のファミリーで、旦那は保険会社で働くも優しすぎて上司からはボロカスの日々。奥さん(元スーパーヒロイン)はキャリアを捨て3人の子供の育児に専念し(たまにため息)、それぞれの子供は学校で問題を抱えというのはもうアメリカのホームドラマそのもの。勿論そんな日々は続くはずもなく・・・というのがストーリーですが、ピクサー映画史上最も残虐な悪役シンドローム、最も強烈な印象的な脇役エドナ・モード、脇役ヒーローながらいい味を出しているフロゾンと役者が揃っていて主人公ファミリーを守り立てます。60年代風の未来の設定(美術)がまるで、ソウル・バス

IronGiant監督のブラット・バード(エドナ・モードの声も担当!)は名作アニメ・泣ける事で有名な「アイアン・ジャイアント」の監督。この映画は何とロックバンドThe Whoのピートタウンゼント(私の神様の一人です)がエグゼクティブ・プロデューサー、03年に無くなったマイケル・ケイメンが音楽(映画音楽で有名なコンポーザー、エアロやメタリカのS&M他ロックとオーケストラの共演となるというと必ず顔を出す。クラプトン+エルトン・ジョン、デビットサンボーンやスティングを「リーサルウェポン」のサントラに呼んでくるのも彼)という実はロックな映画。今考えるとヴィン・ディーゼルやジェニファーアニストンの声優陣も豪華です。

June 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Recent Trackbacks

のんびり亭本館・別館ご案内

無料ブログはココログ