January 03, 2013

NYC 冬のレストランウイークは1月14日から!

 12月の観光シーズンが終わって一気に普通になったニューヨーク。こんな時期は地元の人を中心に色々とお楽しみ企画が相次ぎます。

 まずは冬のNYC Restaurant Weekは1月14日から2月8日まで(週末除く)。多くのレストランがPrix-fixeのお得なコースを用意して待っています。詳しくはこちらへ:NYC Restaurant Week

Wrw13_interim_bk


Continue reading "NYC 冬のレストランウイークは1月14日から!" »

October 28, 2012

ハロウィン前の週末は・・・

Continue reading "ハロウィン前の週末は・・・" »

October 15, 2012

NYストリート・ラーメン・コンテスト

NYで増殖を続けるラーメン屋さんが競うストリート・ラーメン・コンテスト。第三回(Round 3)になるのですが、知人が運営で参加しているので初めて行って来ました。

午後も4時頃に行ったのですが(午前11時開始)、とにかく人、人、人、で改めてラーメン人気の高さにびっくり。
The Final Japan Block Fair of 2012 and Round 3 of NY Street Ramen Contest

Ramen1

Continue reading "NYストリート・ラーメン・コンテスト" »

September 23, 2012

がりのすし/ Upper East Side店

 ご存知、ニューヨーク創作寿司の頂点。10年前には1店しかなかったものが今や3店。プラザホテルの地下のフードコートにも出店し、近日トライベッカ店も出来るという勢いです。昔は邪道とも思いましたが、ある一定期間を置くとどうしても食べたくなる魅力あり。
Gari

Continue reading "がりのすし/ Upper East Side店" »

September 22, 2012

人気のルーフトップバー ”230 Fifth”

Rooftop230_2

先週末はメトロポリタン美術館のルーフトップバーに行きましたが、今週はお客様をお連れして人気のルーフトップレストラン&バー”230Fifth”へ。ここは5番街の230番地(26丁目と27丁目の間)をそのまま店名にしたルーフトップレストラン&バーでこの夏は良く行きました(2006年開業とか)。エンパイアステートビルを正面に一杯やるには理想のロケーション。

そろそろ寒くなってきてシーズンも終わりかな?と思っていたら9月12日から赤いガウンの貸し出しが始まっていました。これさえあれば寒いニューヨークの冬が乗り切れる・・・・かな?まあ、当面は大丈夫だと思いますが。

続きにお店情報入れておきます:

Continue reading "人気のルーフトップバー ”230 Fifth”" »

December 30, 2009

今年最もお世話になった店「めし屋」

 会社の近所のレストラン・定職屋をのぞけば今年一番お世話になったお店がこの月島の「めし屋」。この一年の感謝をこめてぱちり。
Meshiya

 味もそっけもない店名。ただの定食屋さんにしか見えない佇まい。中もテーブル、椅子、そしてセルフサービスの水、お茶など、本当にただの街の食堂。でも焼き魚をオーダーするとすぐさまお魚パラダイスに早変わり。人様からは「肉食」と言われる私のほっぺたがゆるみます。たべろぐあたりを読むと結構貶されているのですが・・・ううむ、この人たちはいつもどんなもの、食べているんだろうとちょっと疑問。こんなところが近所にある幸せをかみ締めながら、今年も暮れて行きます。

Continue reading "今年最もお世話になった店「めし屋」" »

December 12, 2009

やさいがほっこほっこ・窯焼PIZZAとワインの店「BOSSO」

Bosso06 美味しいものを見つけることにかけては天才的なTomokoさんのご紹介で会社帰りに寄らせてもらったのが、日本橋に最近開店した窯焼PIZZAとワインの店「BOSSO」。その名の通り房総半島の新鮮な魚介類と野菜をふんだんに使ったイタリアンのお店。私にとっては会社帰りに寄る事が出来るありがたいお店:お店のサイト

Bosso07 落ち着いた店内に入るとまずは圧巻のワインのレパートリー。ボトルは900本並んでいるそうで圧巻(注・900種類のワインが呑めるわけではありません、念のため)。ワイン好きにはこたえられません。で、肝心のお食事のほうはこれが大正解でしっかりとしたイタリアンが手ごろな値段で食べられます。売り物はあのぱりぱりっとしたイタリアンピザと新鮮な野菜を使ったメニューの数々。とにかく野菜がほっこほっこ(?)、もしくはぴちぴちしていて元気なのが嬉しく結局少々食べ過ぎました(呑み過ぎとも言いますが・・・)。

 みんなでわいわいやりながら呑んで食べてにはもってこいのお店。是非是非お試しくださいませ。千葉県出身(?)の私としては是非応援したいと思います。姉妹店の「ボッカボーナ」も是非近日行ってみたいと思います。

釜焼きピザとワインの店『Bosso』
〒103-0021
東京都中央区日本橋本石町4-4-16
TEL: 03-6225-2752
FAX: 03-6225-2753

ランチタイム 11:00~14:30(ラストオーダー 14:00)
ディナータイム 17:30~23:30(ラストオーダー 23:00)
休日:土・日曜日
ウェブサイト http://beat-itn.com/bosso/index.html
続きにお料理の写真を入れておきます。お店の紹介についてはTomokoさんの知人のユキティさんのブログ「きょうのわたし、あしたのわたし」をご覧くださいませ。圧巻。

Continue reading "やさいがほっこほっこ・窯焼PIZZAとワインの店「BOSSO」" »

June 05, 2009

ニューヨークの心のやすらぎ「Omen/おめん」

Ny0044
 アメリカにとっての日本食とはスシ。ニューヨークに日本食は数限りなくありますがやはり主力はスシ。おかげでどうもアメリカ人の中には日本人は毎日スシばかりだけ食べていると勘違いしている人もいます。スシ以外の美味しい日本食にアメリカ人を連れて行くならば、私のお勧めはソーホーにある「Omen/おめん」。京都・銀閣寺に本店のある「おめん」のNY支店です。

 レンガ作りの落ち着いた店内にJAZZが流れるここは確かにSOHO。でも出てくる料理はしっかりとした薄味の京風料理。アラカルトから選ぶのも良いのですが、プリフィックスのコースも美味。最後はしっかり五穀米かうどんで締めてまた夜のSOHOへ。夜1時まで開いているのも便利なお店です。

住所:113 Thompson St., New York, NY 10012 (Bet Prince St. & Spring St.)
電話:212-925-8923
営業時間:月-日 6pm-1am (ラストオーダー 12:30pm)

日本の「おめん」サイト:http://www.omen.co.jp/

ニューヨーク店地図:http://www.omen.co.jp/map_ny.html

June 04, 2009

Sex and The Cityでも御馴染み「ブッダカン/ Buddakan」

Ny0045

 今回のニューヨーク旅行で行った一番お洒落なレストランがここ「ブッダカン/ Buddakan」。昨年のヒット映画「Sex and The City」でキャリーとMr.BIGが結婚式の前日にパーティーを開く場所(遅れてきたミランダの一言で結婚恐怖症のMr.BIGが壊れる場所)。

お店の中は巨大な空間にお洒落なデコレーション。特に階段を下った巨大空間の長いすと飾られたシャンデリアはそれだけでエンタテイメント。客さんはお洒落人種が一杯で先日行ったステーキハウス「ストリップ・ハウス」とは全く違う人類。そもそもお味の方はモダン・エイジアン・キュイジーヌ(様々な食材を中華料理の手法で仕上げたフュージョン)で、そりゃなんだと言われそうですがヌードルやらマグロタルタルとかは日本人の口にも合うはず。

お値段の方も無茶苦茶な値段というほどは高いわけでもなく、やや緊張していった私はほっとしました(笑)。昨年のリーマンショックによるバブル崩壊でやや客足が鈍っているとも聞きますが、やっぱり楽しいニューヨーク・ナイトライフ。

Bkline_2

Buddakanブッダカン/Buddakan
75 9th Avenue
New York, NY 10011(チェルシーマーケットのすぐ隣)
電話:212-989-6699
http://www.buddakan.com/

June 02, 2009

アメリカらしいステーキハウス「ストリップ・ハウス」

Ny0042
 日本に住んでいるとたまに無性に食べたくなるもの、それは分厚い肉。こちらも歳を重ねてきて若いころのように肉をがっつくなんてことはなくなりましたが、アメリカに出かけると一度くらいはパワー満載のステーキが食べたくなります。残念ながら今回は「ピータールーガー」まで出かけるチャンスはなかったのですが、雑誌「ZAGAT2009年版」のステーキ店部門でピータールーガー(27点)に続く*のがこの「ストリップ・ハウス(25点)」。今回はここへ行って来ました。

 お店は「ストリップ・ハウス」という位で、赤いビロードで店内が装飾され昔々の踊り子さんたちの艶かしい写真がデコレーションとして飾ってあるという独特のいかがわしさを感じさせるお店。店内は男性の、それも体格の良い白人男性で一杯(上品そうな女性もちらほら)。不景気を感じさせない活気。

 で、お味の方ですが一応身体を気にして脂の少ないフィレを食べたのですがこれが上品な味。まあまあだなあなどと考えていたのですが、かみさんの食べ切れなかったリブアイ(ポーターハウスではなかったですね、(^^)さん、ご指摘ありがとうございます)を一口食べてびっくり。これが絶品。肉汁が口の中でじゅわ~っと広がります。

 やっぱりこういう場所ではちょっと体脂肪を忘れ、もっと野性的にいかないとだめですね。教訓。次回は最初から不健康に徹します。

Bkline_2

Ny0041ストリップ・ハウス/Strip House
Address:‎
13 E 12th St (5th Ave/University PLの間・グリニッジヴィレッジの間)
New York, NY 10003
Tel: 212-328-0000
http://www.striphouse.com/
ラスベガス、フロリダなど他に6件ほどあり。

*同点の25点は他にDel Frisco’s, BLT Prime, Wolfgang’s, Sparksの4店。

August 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Recent Trackbacks

のんびり亭本館・別館ご案内

無料ブログはココログ